2018年2月28日、フジテレビ系列『良かれと思って!』の「あなたの暴露買い取ります!現役女性モデルのドロドロなウラ側暴露オークション」と題して現役女性モデル達がずっと胸にしまってきた業界のウラ事情をぶちまけてスッキリします。

ゆきぽよ

出典:https://mdpr.jp/

人気モデル大暴露合戦(恋愛&整形&ギャラ&怪しいパーティ&パパいる発言)の中でアメリカで放送されている恋愛リアリティ番組「Bachelor(バチェラー)Winter Games」に日本代表として参加していたカリスマ動画クイーン”ゆきぽよ”こと木村有希さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

「バチェラー・ジャパン(The Bachelor Japan)シーズン1」やスピンオフ企画「Bachelor(バチェラー)Winter Games」に出演したゆきぽよの海外の反応は?

2017年2月17日にAmazonプライム・ビデオにて配信された日本初上陸した「バチェラー・ジャパン(The Bachelor Japan)シーズン1」に出演した”ゆきぽよ”こと木村有希さんは、1人のセレブ独身男性の久保裕丈さんを自身を含めて公募から選ばれた25人の女性たちでの奪い合いに参加しました。
※バチェラー(bachelor)とは「独身男性」という意味

 

「バチェラー・ジャパン(The Bachelor Japan)シーズン1」は全12話で構成されていました。

エピソード1 「カクテルパーティーという名の地獄」
エピソード2 「選ばれない恐怖」
エピソード3 「ゆきぽよ天使説」
エピソード4 「2on1デートという悪夢」
エピソード5 「鶴タッチが生まれた日」
エピソード6 「話し合いという名のデスゲーム」
エピソード7 「柏原の蹂躙」
エピソード8 「室内は悪意に包まれた」
エピソード9 「しあわせなタイ旅行」
エピソード10「最後のデート」
エピソード11「それぞれの家族」
エピソード12「最後の1人」

女性たちが一人ずつリムジンで到着してからIT企業の元社長という肩書きを持つ久保裕丈さんと対面していく中で抱擁後に彼の手を撫でながら「ギャル好き?」と小首を傾げた姿が印象的でした。

久保裕丈さんの為にギャルから清楚系にイメチェンもした時も姿も印象的でした。

結果は5人まで残るも久保裕丈さんと交際したのは蒼川愛さん*でしたが、2018年2月22日に破局報告をしている。
蒼川愛さんは、講談社の個性派アイドルオーディション「ミスiD2018」で主宰である小林司さんから個人賞を受賞

その後に世界225カ国以上で放送された1人の独身男性を複数の女性たちが奪い合う恋愛リアリティ番組のスピンオフ企画『Bachelor(バチェラー)Winter Games』にも参加しています。

 

英語は簡単な挨拶の単語ぐらいしか会話ができない中で「アメリカにはギャルっていう文化がなく、珍しい生き物として見られて、意外と愛されちゃって(笑)」と、海外の反応について日本テレビ系列『ダウンタウンDX』に出演した時に暴露していました。

 

WIKIPEDIAより詳しい?ゆきぽよ(木村有希)のプロフィールと経歴・学歴

ゆきぽよ1

出典:https://www.instagram.com/

本名
(読み方)
 木村 有希
(きむら ゆき)
生年月日  1996年10月23日
出身地  神奈川県
血液型  O型
身長  158cm
体重  42kg
スリーサイズ  B80 W65 H92
カップサイズ  B(推定)
出身高校  神奈川県立永谷高等学校
出身大学  
趣味  犬と遊ぶ
特技  歌うこと
事務所  VIP MODEL AGENCY
SNS・ブログ
ホームページ  
Facebook
 
Twitter
ツイッター
 @poyo_ngy
(https://twitter.com/poyo_ngy)
ブログ  
Instagram
インスタグラム
 poyo_ngy
(https://www.instagram.com/
poyo_ngy/)
YouTube
チャンネル
 ゆきぽよの『ちっぽよTV!』
(https://www.youtube.com/channel/
UC6TRiVRGcAyIqyKgVmSz9oQ)

 

日本人の父親とフィリピンとスペインのハーフである母親・ミッシェルさんの間に生まれた”ゆきぽよ”こと木村有希さんは、タガログ語が話せるそうです。
※ハーフの母親・ミッシェルさんの祖父がスペイン人、祖母がフィリピン人

小学4年生の時に地元にいる幼なじみにギャルの中学2年生のお姉さんに憧れて、お下がりのコスメとか洋服を貰ってギャルになることに頑張って当初は周りから浮きながらも中学時代は、少しずつギャルが増えていき、高校はギャル高に進学。

2012年、ギャルファッション雑誌「egg」とmixiでコラボして開催された「JK egg 読者モデルオーディションin mixi ページ2012」で準グランプリから雑誌「egg」の読者モデルとしてデビュー。

雑誌の撮影など仕事を優先したために出席日数が足りず、高校の先生から留年して卒業した人はこの高校には1人もいないということで退学を勧められたが、逆に「卒業してやるよ!」と心に火が付いて高校を1年留年して卒業。

ショート形式の動画共有サービス「Vine(ヴァイン)」で再生回数が6000万回という記録からカリスマ動画クイーンとして人気が集まる。

 

【”ゆきぽよ”こと木村有希の関連記事】

ゆきぽよ妹(ゆみぽよ・木村友美)のWikiプロフやギャル化YouTuberに悩み?