関西テレビ制作・フジテレビ系列『セブンルール』では、納豆不毛の地とされてきた大阪発のブランド納豆として大阪・大東市にある創業57年の納豆メーカー「小金屋食品」の稲わらに自生する天然の納豆菌のみで発酵・熟成させた”なにわら納豆”以外に次々とアイデア商品を生み出す2代目社長の吉田恵美子さんに密着。

 

大手食品メーカーが納豆不毛の地だった関西に進出により経営は苦しくなった矢先に先代社長の父親・小出金司さんが病で急死から納豆作りも経営も素人から始めて姉妹しかいないからこそ女性ならではの経営を目指す三姉妹の長女の2代目社長・吉田恵美子さんと7つのルールについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

納豆不毛の地で生まれた話題の「大阪納豆」小金屋食品2代目社長 吉田恵美子 7つのルール

 

納豆不毛の地で生まれた話題の「大阪納豆」小金屋食品2代目社長 吉田恵美子のセブンルール① 困っている女性を積極的に雇う

 

納豆不毛の地で生まれた話題の「大阪納豆」小金屋食品2代目社長 吉田恵美子のセブンルール② わら納豆を作る

 

納豆不毛の地で生まれた話題の「大阪納豆」小金屋食品2代目社長 吉田恵美子のセブンルール③ ワクワクするパッケージにする

 

納豆不毛の地で生まれた話題の「大阪納豆」小金屋食品2代目社長 吉田恵美子のセブンルール④ 納豆は30回以上かき混ぜる

 

納豆不毛の地で生まれた話題の「大阪納豆」小金屋食品2代目社長 吉田恵美子のセブンルール⑤ 休日は女友だちとゴルフする

 

納豆不毛の地で生まれた話題の「大阪納豆」小金屋食品2代目社長 吉田恵美子のセブンルール⑥ 値引きはしない

 

納豆不毛の地で生まれた話題の「大阪納豆」小金屋食品2代目社長 吉田恵美子のセブンルール⑦ 世襲にこだわらない