2018年1月12日、読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』の「情報喫茶店」では2018年のトレンドを大胆予想してネイル界に新風を巻き起こす最先端アートネイルとして指5本を約20秒で仕上げるジェルネイルプリンター「ツメコ」が特集されます。

 

株式会社千趣会がメーカーと主要顧客である女性が喜ぶサービスを提供するために共同開発して新規事業としてネイルのサービスを導入しているIMAGINE、Nail Familiar(ネイルファミリア)や「ツメコ」について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

女性を主要顧客にしている大手通信販売会社の株式会社千趣会は、日本製のオリジナルジェルを使用して500人以上のモニター検証を行ってメーカーとサロン専用(法人向け)ジェルネイルプリンター「ツメコ」を完成させました。

ジェルネイルプリンター「ツメコ」を使うことで繊細なデザインを大幅な時間短縮することができ、2017年2月21日より専用ホームページを解説して導入店の募集を開始して2021年に1000台とする契約台数目標を掲げ事業展開をするそうです。

ツメコ紹介動画

 

ジェルネイルプリンター「ツメコ」のメリットと特徴は?

ジェルネイルプリンター「ツメコ」のメリット(店舗側)

  • 特別な技術や知識がなくても研修を受けて練習すれば施術できる(ネイルの資格・知識不要)
  • カラーやパーマなどと同時に施術によって客単価のアップが見込める
  • ジェルネイルプリンター「ツメコ」はレンタルでカラージェルもインク1つで代用(導入コストが安い)
  • トラブルや販促支援は専任スタッフがサポート(充実&安心サポート)

 

ジェルネイルプリンター「ツメコ」の特徴

  • インクが皮膚に着いた場合は、石鹸で洗い流せる
  • 別料金でラメ・ストーン・スタッズを取り付けることが可能
  • 爪質や生活環境の影響はあるがツメコのネイルの持ちに差はでるが約2~3週間
  • 爪の大きさに関わらずアートを描くことが可能

 

大阪ほんわかテレビでジェルネイルサービス「ツメコ」を導入で紹介されたお店は?

店名:IMAGINE(イマジン)梅田店

【店舗情報】
電話番号:06-6292-8008
住所:大阪府大阪市北区茶屋町1-52 コモド梅田ビル2F
営業時間:11:00~19:30、土日祝10:00~18:30 ※木曜日は午前中レッスンのため12:00より営業
定休日:毎週月曜日、第2・3火曜日
アクセス:京都線 大阪駅から徒歩7分
ホームページ:https://imagine-hair.com/

25年以上営業しているオーナーの深沢孝裕さんは日本パーマ協会執行役員で技術だけでなく、特にパーマにこだわり独自で開発されたフォールラインパーマ(再現力の高いダメージの少ないパーマ技法)だけでなく、

  • 頭の形を良く見せるカット技法(立体カット)
  • 根元ぎりぎりからの毛染剤塗布技術(ねもぎり)

などの開発や山神剣株式会社とタイアップして世界初の髪を傷めないダブルブレード両櫛セニングシザー「Aurora(オーロラ)」を発売している。

 

店名:Nail Familiar(ネイルファミリア)

【店舗情報】
電話番号:072-220-5828
住所:大阪府堺市東区白鷺町1-12-24 アリタヤビル1F
営業時間:9時~18時※不定休完全予約制
定休日:不定休
アクセス:南海電気鉄道高野線 白鷺駅から徒歩5分
ホームページ:https://nailfamiliar.com
ブログ:ネイルファミリアQuick!アラフォーネイリストNAGA!(https://ameblo.jp/nail-familiar)

JNA1級やジェル上級、ネイルサロン衛生管理士の資格を持つネイリストNAGAさんは、サンディング不要(爪の表面を削らずに痛ませない)のジェルネイル「パラジェル」登録店。

 

ツメコのオフ方法(ツメコのジェルネイルの落とし方)と料金や口コミは?

オフとは、前のネイルを取るという意味で、ジェルネイルはマニキュアと違って除光液で落とす事ができません。下記の道具が必要になります。

ファイル ネイル(150g程度のもの)
ジェルリムーバー
メタルプッシャー
アルミ箔
コットン

リフトしている(ジェルが浮いた状態)ままにしているとジェルを爪の間に水分が入り、グリーンネイル(爪にカビが生えた状態)になりかねないので持ち期間以上の使用を避けたほうがよい。

ツメコオフ方法(ツメコのジェルネイルの落とし方)

オフキット(10回分)は導入店舗で販売しており、通常のジェルネイルのオフにも利用ができる。