ゆうすけ工房坪倉優介の記憶喪失から現在,着物染色の坪倉カラーとは

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本テレビ系列『世界一受けたい授業』では、生きる力になる小説からマンガの中から明治大学文学部教授の齋藤孝さんが大阪芸術大学1年生の時にバイク事故でそれまでの記憶を失った経験に基づく著書「記憶喪失になったぼくが見た世界」を解説。

2003年に映像化されたテレビ朝日ドラマ『ぼくらはみんな生きている』では、オダギリジョーさんが演じた重度の記憶喪失(高次脳機能障害)だった坪倉優介さんの現在や草木だけで染めることから坪倉カラーを呼ばれている優介工房について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています