東京23区ガールズメンバー激減理由やWikiプロフ,オーディション要項は

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本テレビ系列『有吉反省会』では、メンバーの名字に区名が付けられている東京23区と多摩地区の魅力を発信するアイドルグループ”東京23区ガールズ”が、グループ名に無理があることを反省します。

東京23区ガールズの現在のメンバーが18人から現在は中央涼さん、新宿ゆきさん、品川咲あやさんの3名だけで活動中であることが発覚し、さらに東京出身メンバーがいない東京23区ガールズのメンバーが激減した理由など当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

東京23区ガールズメンバーが激減した理由は

品川区を担当している品川咲あやさんは、受験勉強のため、まもなく休業が決定しており、当面では中央涼さん、新宿ゆきさんの2人で活動をするそうです。

メンバーが激減した理由は、メンバー同士の仲間割れとレギュラー番組は終了した途端にメンバーが辞めたいと言いだしたからだとマネージャーとメンバーか明かしていました。

事務所は、現在の東京23区ガールズのメンバーが3人しかいない状態でも解散は考えておらず、メンバーを随時募集中で、当初のメンバーでも18人で23人を満たしていませんでした。

バカリズムさんから「集まってから始めろよ」とツッコまれていましたが、確かにごもっともな意見です。

自己紹介のキャッチフレーズの挨拶は?

新宿区担当の新宿ゆきさんのキャッチフレーズ自己紹介の挨拶は・・・

サムライミュージアムのある新宿ゆきです

中央区担当の中央涼さんのキャッチフレーズ自己紹介の挨拶は・・・

銀座がある中央涼です

品川区担当の品川咲あやさんのキャッチフレーズ自己紹介の挨拶は・・・

しながわ水族館のある品川咲あやです

キャッチフレーズ自己紹介の挨拶内容の情報が薄すぎる!

有吉弘行さんからも「情報薄くね?」とツッコまれてしまう始末・・・。

品川区担当の品川咲あやさんも「品川区は、しながわ水族館しかオススメがない」と東京23区と多摩地区の魅力を発信するアイドルグループのはずなのに情報が薄すぎるとツッコまれても仕方が無い。

有吉弘行さんから出身を聞かれたメンバーは、新宿ゆきさんと品川咲あやさんは神奈川県で中央涼さんは千葉県とメンバーに東京出身がいない。

もう一度確認ですが、東京23区ガールズは「東京23区+多摩地区を担当するご当区アイドルが、活動を通じ東京エリアの魅力を全国に発信する東京エリア発信型アイドルプロジェクト」というコンセプトのはず・・・。

東京23区が壊滅状態です。(苦笑)

東京23区ガールズに入る時は希望の区を言うそうですが、ほとんどのメンバーが希望の区になれていなかったそうです。

中央区担当の品川咲あやさんが希望していた区は、新宿区・渋谷区・文京区だったことから有吉弘行さんから「(新宿担当の新宿ゆきさんから)新宿区もらえばいい」と抜本的改革を切り出しました。

新宿区担当の新宿ゆきさんから拒んでいましたが、新宿ゆきさんが希望していた区は多摩区と分かった事で有吉弘行さんから「多摩いないから使えばいい あなた達は自由 誰も止めない」と確かにメンバー3人しかいないのであれば、改変して希望の区にしてマネージャー検討してあげて欲しいですね。

ちなみに品川区担当の品川咲あやさんが希望していた区は、渋谷区でした。

ぱいぱいでか美からのアドバイスと東京23区ガールズを続ける理由とは

APOKALIPPPSのメンバーでもある ぱいぱいでか美さんは、東京23区ガールズの存在は知らなかったようです。

ぱいぱいでか美さん曰く「私が知らないなら相当ヤバイですよ でも18人から3人まで減っちゃって復活したら廃部寸前のアニメやマンガみたいで素敵じゃないですか」といい雰囲気に。

ぱいぱいでか美さんは、東京23区ガールズのホームページを見て「見たことも聞いたこともないライブハウスで見たことも聞いたこともないヤツらとライブじゃダメだよ」とリアルなアドバイスに有吉弘行さんが苦笑い。

バカリズムさんから素朴な疑問として「15人もメンバーが辞めてるのに3人は何でやってるの?」という質問に

  • 区を背負って生きるのが楽しい
  • 名字を区名にして活動するのが珍しい

という回答に、確かに面白いアイディアで自分が住んでいる区を担当して居るのは誰だろうと思う人もいると思います。

有吉弘行さんの「横浜流星とか入ってくれないかな?」というアイディアにメンバーから東京ガールズなのでと東京で固めたいと番組内で勝手に横浜流星さんがオーディションに落選させられるハメに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています