テレビ朝日『あいつ今何してる?』では、中学時代の立川志らくさんの背中に「好き」と書いてくれたという初恋相手に恥ずかしくて確認できなかった40年の月日を経て「好き」の意味が明らかにされます。

 

辛口なコメントでも知られる落語家の立川志らくさんが家で観ていたら泣いていた語るほどドラマチックな展開の内容や現在、ある分野の先駆け的な活動が全国紙の1面を飾るスゴイ立川志らくさんの初恋女性・足立陽子さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

落語家・立川志らくの出身中学校はどこ?

1963年8月16日生まれの立川志らくさんの出身高校は、東京都町田市図師町にある学校法人日本大学第三学園が設置する男女共学の私立中学校の日本大学第三高等学校は、日本大学の特別付属校で三高や日大三と略称されている。

推定の話になりますが・・・

もし、日本大学第三中学校が出身中学校とすると立川志らくさんの時代では、男女共学ではないので初恋の相手は存在しないことになります。
※日本大学第三中学校は、1991年に男女共学化している

昭和歌謡曲博士の異名も持つ落語立川流の落語家・立川志らくさんの出身中学校はどこかは、不明です。

番組内で世田谷区立山崎中学校と明かされました。

 

立川志らくさんの初恋女性の現在の画像&ある分野の先駆けの職業とは

現在、西東京市の一軒家に8年前に結婚して旦那・西田哲也さんと暮らしています。

現在は、2018年4月から異動となって東京福祉保健局に務めています。

 

まとめ:WIKIPEDIAより詳しい?のプロフィールと経歴・学歴

 

出典:

名前
(読み方)
 
生年月日  
出身地  
血液型  
身長  
体重  
出身高校  
出身大学  
職業  
SNS・ブログ
ホームページ  
Facebook
 
Twitter
ツイッター
 
ブログ  
Instagram
インスタグラム