フジテレビ系列『直撃!シンソウ坂上』では、2016年リオデジャネイロオリンピック代表の宮川紗江選手に対する暴力行為で、速見佑斗コーチが無期限登録処分となったことに端を発してパワハラ騒動の渦中にある日本体操協会の塚原光男副会長が出演です。

 

宮川紗江さんの前所属クラブの関係者から入手されたとされ、一部メディアで流れている3年前に速見佑斗元コーチがビンタする映像や塚原夫妻謝罪文、引き抜き疑惑の真相など含めて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク