2018年7月31日、日本テレビ系列『踊る!さんま御殿!!』では「豪華すぎる2世が大集合SP」と題して当時は綾乃美花の芸名で活動してミスマガジン2011準グランプリを経て、大学卒業を機に本名で芸能活動をしている田原俊彦さんの娘・田原可南子さんが出演です。

 

以前、父親・田原俊彦さんが東京・代官山で長女とそっくりといわれたグラビアアイドルの吉田恵智華さんとの密会に大激怒したことがある美人すぎる二世タレントとして活躍している田原可南子さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

田原可南子が父親・田原俊彦の素顔・奇行を暴露した内容は?

 

 

 

WIKIPEDIAより詳しい?田原可南子のプロフィールと経歴・学歴

 

出典:

本名
(読み方)
 田原 可南子
(たはら かなこ)
旧芸名  綾乃 美花(あやの みか)
生年月日  1994年2月14日
出身地  東京都
血液型  O型
身長  157cm
体重  ??kg
スリーサイズ  B76 W58 H80(2011年時点)
カップサイズ  ??
出身高校  
出身大学  
趣味  テニス、徒歩旅行
特技  茶道、着付け
事務所  スターダストプロモーション
SNS・ブログ
ホームページ  
Facebook
 
Twitter
ツイッター
 
ブログ  
Instagram
インスタグラム
 

 

幼少時代からドラマを見るのが好きで、見ているうちにお芝居に興味を持って女優に憧れていた田原可南子さんは、原宿でのスカウトをきっかけに芸能事務所へ所属して”綾乃美花(あやの みか)”の芸名で芸能活動を開始。
※父親・田原俊彦さんは、スカウトされたことを報告された時に驚いたそうです

2011年7月10日、田原俊彦さんの娘であること伏せて応募した講談社主催「ミスマガジン2011」において応募者約1万5000人の中から候補者15名に選ばれ、娘であることが明らかになり話題を集め、父親関連の質問に対してマスクを取り出してノーコメントを貫き、負けん気の強さと一タレントとして見てほしい思いがあったからだそうです。