テレビ朝日『激レアさんを連れてきた。』では、高校に進学せずに引きこもり生活から超強引な父親に連れられて世界中でサバイバルの旅をさせられた結果・・・なぜか津軽三味線の日本一になった人としてプロ津軽三味線奏者の”トシエ”こと鈴木利枝さんが出演です。

 

現在、津軽三味線全日本金木大会で最高位の「仁太坊賞」に輝き、大分県別府市で三味線の先生として指導者、ヒマラヤ山脈の山中で17歳の誕生日を迎えた事をブログで明かしているプロ津軽三味線奏者の”トシエ”こと鈴木利枝さんと父親・敏明さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

プロ津軽三味線奏者”トシエ”こと鈴木利枝の父親(敏明)はアニマル浜口のような心配性の熱血漢

名古屋で有名なお茶屋さんの3代目だったプロ津軽三味線奏者”トシエ”こと鈴木利枝の父親は、津軽三味線を学ばせるためだけに青森・津軽へ引っ越しをしただけでなく、三代続くお茶屋を売却してしまったそうです。