鈴木拓鳥人間コンテスト2015の結果は?炎上キャラ返上?格闘家で逃走中で自首歴があるスーパーサラリーマン?【笑神様】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2015年9月4日に放送された日本テレビ系列『笑神様は突然に・・・』は、「スーパーサラリーマン鳥人間プロジェクト完結編SP」と題した2時間スペシャル“スーパーサラリーマン”ことドランクドラゴン・鈴木拓さんが「鳥人間コンテスト2015」に挑戦したました。

 鈴木拓スーパーサラリーマン

『笑神様は突然に…』のコーナー企画から東芝電波プロダクツの社員チーム・チームてぷとのパイロットとして2度目の出場しました。今回も感動と記録が生まれたようですね。“スーパーサラリーマン”ことドランクドラゴン・鈴木拓さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

鈴木拓のプロフィール

 鈴木拓1

出典:@ebinakarakitem1

本名:鈴木拓(すずき たく)
生年月日:1975年12月7日
出身地:神奈川県綾瀬市
出身高校:神奈川県立綾瀬西高等学校
血液型:O型
身長:167cm
趣味:ルアーフィッシング
特技:格闘技【ブラジリアン柔術(紫帯)】
出身:スクールJCA5期
コンビ名:ドランクドラゴン
相方:塚地武雅
芸風:コント(ツッコミ)
事務所:プロダクション人力舎
活動時期:1996年 –
同期:バッドボーイズ、ハローバイバイ (解散)

何かやった人の名前を呼ぶので音声だけのラジオでもわかりやすいことから「ラジオツッコミ」が得意で、塚地がレギュラー出演するドラマでゲスト出演することが多い印象が強い。

1975年、神奈川県綾瀬市に生まれ、実家は海老名市で居酒屋「黒兵衛」を経営しています。いとこの娘(いとこ姪)にモデルの三浦葵さん、三浦萌さん姉妹がいて、祖父は代議士をしており、小さい頃は金持ちだったそうです。

高校卒業後に警察官、教習所教官などの試験などを受けましたが就職できませんでした。コネの関係で消防士の試験に99%受かるはずでしたが、三段跳びが全く出来ないなど成績があまりに酷く合格できなかった事も明かしています。

2007年9月1日放送された『さんまのまんま』のトークで、書店で立ち読みした本に「簡単になれる職業(最高が星5つのランク付けで星一つ)」としてお笑い芸人が挙げられていたことから芸人を志したそうです。

タレントであるさかなクンは中学、高校時代の同級生で、『はねるのトびら』で同様に出番が少ない山本博さんと仲が良いそうです。

スクールJCA5期生として入所。当初は男性3人、女性1人からなるカルテット「4人組」を組んでいたが、メンバーの男性の1人と女性が男女の関係となり、残った1人の男性ともそりが合わなかったことからカルテットを解消しています。
※芸能事務所プロダクション人力舎が1992年に開校したタレントの養成所

鈴木拓さんの消極的な性格を、「お笑いを目指しているのに執拗に前に出ない、センスがある」と勘違いして誘ってきた塚地武雅さんと1996年にコンビを結成しました。

2002年、『はねるのトびら』で彼女に強制的にプロポーズさせられたから始まり、両親が経営する居酒屋など私生活ネタが番組で紹介されることが非常に多くなったのですが、鈴木拓さん本人は嫌がっていたそうです。

それが理由なのか不明ですが、2003年の挙式や2004年に長男が産まれたことは番組スタッフはおろか塚地武雅さんやマネージャーにも打ち明けていませんでした。

家族は夫人と2児の男児がいます。現在、鈴木のみが都内にマンションを借りて、単身赴任生活中のようです。

2015年7月25日、26日に滋賀県彦根市の琵琶湖東岸で開催された第38回鳥人間コンテストに2回連続でパイロットとして参加しました。

(2015年9月時点)

Iwataniスペシャル鳥人間コンテストの結果はどうだったのか?続きは次へ

2014年9月3日放送された『Iwataniスペシャル鳥人間コンテスト2014』について

鈴木拓昨年のフライト

『笑神様は突然に…』の番組内で、おぎやはぎ小木率いる「小木軍団」に所属している鈴木拓さんですが、スーツ姿でバンジージャンプ、ウェイクボード、犬ぞり、空中ブランコなど、さまざまなアクティビティを片手にビジネスバッグを持って挑戦している“スーパーサラリーマン”を演じていました。

2014年7月26日と27日に滋賀県彦根市・琵琶湖で開催された鳥人間コンテストの滑空機部門に、スーパーサラリーマンこと鈴木拓さんが番組でサリーラリーマンに夢と希望を与えたいという企画で出場することになりました。

鈴木拓チーム新記録

水面近くで何度も何度も粘って上昇を重ねるなど、機体を壊さずに着水する華麗さを魅せつけ、結果は191.85mという素晴らしい記録を叩き出し、この記録は鈴木拓さんが所属するチームてぷとの過去最高記録で結果は見事8位に入賞しました。

鈴木拓-14kgのダイエット

過酷な14キロ減量に耐え、本番でも最後まで諦めずに飛行を続けた鈴木の姿勢は、ネット上で「最後まで粘って跳び続ける姿を見て鈴木拓に気持ちが動いたことなかったけどファンになった!」、「いいオトコだ!」、「 鈴木拓がイケメンに見えた!」、「芸人としての見方が変わった」と高く評価されました。

ツイッター上でも、「鈴木拓スゲー」、「身体能力凄まじい」、「超かっこいい!」、「運動神経は手越並みにすごいな」と称賛の嵐だったようです。

鳥人間コンテスト2014 てぷとwith鈴木拓(38歳)の挑戦 ドランクドラゴンの鈴木拓

24:00ぐらいからチームてぷとwith鈴木拓の映像がお楽しみ頂けます。

TEAM(チーム)てぷとのホームページ:https://twitter.com/n35328.e139415/

スポンサードリンク
[ad#1]

鳥人間コンテスト2015に出場した鈴木拓の結果は?

第38回鳥人間コンテストは2015年7月25日、26日に滋賀県彦根市の琵琶湖東岸で開催されました。『笑神様は突然に・・・』でスーパーサラリーマンとして活躍をする鈴木拓さんが所属するチームてぷとの結果は189.76mでした。

3週間で7kg体重を落として徹底して挑んだのですが、惜しくも昨年の記録には届きませんでした。

その他の部門での優勝は下記の通りです。

【滑空機部門】

優勝:九州大学鳥人間チーム

左右非対称の珍しい個性的な機体で、悲願の初優勝しました。

記録:373,75m

【タイムトライアル部門】

優勝:大阪府立大学 堺・風車の会

王座奪還に見事成功しました。

【ディスタンス部門】

優勝:東北大学windnauts!

記録:35367.02m

歴代最強の身体能力を持つと松島パイロットが、身体全部が痛いと叫びながらも必死にペダルを漕ぎ歴史に残るフライトをしました。

優勝を逃しましたが、22892.36mという長距離を飛んだ日本大学理工学部航空研究会のフライトも注目を集めました。ゲストの芸能人、リポーターの羽鳥慎一さんが号泣しで実況が中断するというハプニングもありました。

2015年9月4日放送された『笑神様は突然に・・・』内容で第38回鳥人間コンテスト(2015)開催前の話を読みたい方は画像をクリック!

鈴木拓スーパーサラリーマン鳥人間コンテスト2015

鈴木拓さんは格闘家レベル?炎上キャラは全て狙っていた?続きは次へ

鈴木拓の実力は格闘家と同じ?

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の番組内でお笑い芸人の鈴木拓さんの24時間インタビューの時に語られていた内容です。

実は、ブラジリアン柔術やパンクラスの道場に長年通う、総合格闘技経験が豊富な芸人でもある鈴木拓さん。

芸人たち3人程の骨折させた過去を明かしました。10人ほどの芸人たちが向かってきたことがあり「やらなきゃやられると思って、いろんな人の骨をおりました」と告白しています。

番組『有吉ゼミ』の企画で元K-1格闘家のニコラス・ペタスの門下生とガチ対決をしているのですが、体格が圧倒的不利にも関わらず、二人を完全撃破し、ニコラス・ペタスを呆然するほどでした。

三人目は明らかに身長、体重差があるエース級で、既に体力を使い果たしていた鈴木拓さんは壊されんばかりに蹴られ、無残に撃沈という結果でしたがその実力は本物ではないでしょうか。

スポンサードリンク
[ad#1]

タイトル:ツイッターなどの炎上キャラは全て狙い! でも、もうやらない?

CSテレ朝チャンネル1・オリジナルバラエティー「○○万円あったら××できるでしょ?」で、MCを務めるドランクドラゴン・鈴木拓のインタビューで語られた内容を紹介します。

記者:鈴木さんといえば“炎上芸人”ですが、最近炎上はどうですか?

鈴木拓さん:炎上はもうやらないですよ。長いことやってないです。炎上はヤフーニュース(トピックス)に載るために意図的にやった僕の力技なんですよ。今はそんなことをしなくても普通に「YAHOO!ニュース」に載るようになりましたから。

普通の芸能人が「YAHOO!ニュース」に載るとなると結婚したとか、離婚したとか、大体が人生の節目ですよ。僕はそんなことをしなくても度重なる炎上で、YAHOO!さんから目を付けられているんでしょうね。

つい先日も、こんなこと載るのかなとも思ったんですけど、家で屁をこいたんです。でも屁だと思ったら、うんちも出ちゃった。だから「あ、うんちも出ちゃった!」ってTwitterにアップしたら、それが載ったんですよ。

だから、わざと炎上する必要がないでしょ? それに、「炎上することによってショックを受けるか」って言われたらもうショックなんか受けないですよ。

炎上の最初はブログでアイドルに僕が下ネタを言ったことから。そしたらその子たちが「気持ち悪い!」って言ってきたから、つい言い返したんです。「家に帰ってお前らでエロいことを考えてやるからな」って。そしたら僕が知る限りで、7000件くらい「死ね」とか「殺す」とか「○○で待ってろ!」と言った旨の殺害予告が来ました。

怖くて、それから1週間くらいは腹に本を挟んで歩きましたよ。周囲を歩く男はみんな俺に殺害予告をしたやつなんじゃねえかと思ったぐらいです。でも、だんだん時間がたつとイチ芸人のために自分が犯罪者になってまで殺そうとするやつなんていないだろうと思いました。

だから別に殺害予告とか、炎上が嫌ってことはないです。

僕は“炎上の老舗”だと思っているぐらいですから。一つ一つ、ちっちゃい火種を丹念に炎上させていく。ウーマンラッシュアワーの村本(大輔)とかとは根本が違うんですよ。彼らは全部機械化というか、すぐにガソリンをぶっ掛けるようなやり方ですから。

僕の炎上は一つ一つプライドを持った炎上ですから。狙い済ませた炎上というか。まあ、みんな狙いは狙いなんでしょうけど。炎上している人はみんなそこそこ狙ってやっている人が多いですから。犯罪さえ起こさなければ、炎上なんてプラスにしかならないですし。マスコミの方々も取り上げてくださるし、YAHOO!さんにも載るので。

でも、僕の場合はオートメーションじゃなくて、一個一個丹精とプライドを込めてやっています。炎上開始から数えて7年くらいかなあ。だから“創業7年の炎上屋”。炎上も匠(たくみ)の技でやっています。

でも、もうやらないですよ! 子供もいますし、こういうキャラにも賞味期限はあるんですよ。いつまでもやっていられない。あとは村本とか、キングコング・西野(亮廣)とか、“後世”に伝えていければいいなと。僕の役目は終わったから、彼らに伝えていきたいです。

ニュースウォーカーから引用

鈴木拓の『逃走中』の自首について

2015年3月19日放送の「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)でおぎやはぎ・矢作兼さんがドランクドラゴン・鈴木拓さんの親子愛を語る一幕がありました。

芸能人が賞金をかけて逃げ切る“本格的な鬼ごっこ”をするバラエティ番組「逃走中」(フジテレビ系)に出演した時の話です。

逃走中のルールの中に、自ら逃走をやめて自首することができます。自首した時点までの賞金を獲得できる正当なルールですが、自首を行使するとブログの炎上につながったり、ネット上で“クズキャラ”扱いになぜかなってしまいます。

鈴木拓さんの息子が学校で自首のことを言われ、「父ちゃん自首しないで」と訴えてきたそうです。おぎやはぎ・小木博明さんは「小学生はテレビ観てるから…学校で言われるな、そりゃ」と、鈴木拓さんの息子に同情しました。

矢作兼さんによると、鈴木拓さんが「でもな、これが仕事なんだ、父ちゃんの。そんな父ちゃん、かっこいいと思うだろ?」と息子に説明し、最終的に「かっこいいと思う」ということになったと語っていました。

【鈴木拓さんの『逃走中』の自首履歴】

2012年10月7日に放送された『逃走中』で鈴木拓さんがその“自首”を(1回目)130万2000円の時点で行い、賞金をゲットして自首に成功しました。

2014年7月6日に放送された『逃走中』で5回目の参戦となる鈴木拓さんが逃走中史上初となる2回目の自首という快挙を成し遂げ、99万7100円を手に入れています。

2015年9月4日放送の『笑神様は突然に・・・』は、「スーパーサラリーマン 鳥人間プロジェクト完結編SP」と題した2時間スペシャルで放送された鈴木拓さんのエピソードとは?続きは次へ

※ここからの記事は、2015年9月4日放送された『笑神様は突然に・・・』に内容で第38回鳥人間コンテスト(2015)開催前の話です。

鈴木拓スーパーサラリーマン鳥人間コンテスト2015①

チームてぷとのメンバーは仕事終わりに集まり3ヶ月間休日返上で機体作りにあたります。チームてぷと代表・根岸則夫さんが「上位入賞。あわよくば優勝しちゃおう」と2015年は高い目標を掲げていました。

しかし、上位入賞を狙うには飛距離が最低でも350mは越えなくてはならない無謀な挑戦ともいえるものでしたが、策がありました。それは機体をちょっと大きくして、前より抵抗を減らして効率が良い細くて長い羽にしたそうです。

これまで鳥人間コンテストには4度出場経験があるチームてぷとですが、機体性能はマイナーチェンジ程度でほぼ同じでしたが、今回はフルモデルチェンジで去年よりも羽の長さが8m長くして、両翼28mに変えたそうです。理論上では空気抵抗の減少とスピードアップで飛距離が伸びるそうです。

また、鈴木拓さんにとっては朗報がありました。パイロットの設定体重が去年の53kgから60kgに変わったのです。機体のバランス上、今回はそれほど痩せなくても良くなったのです。

鳥人間コンテスト解説員・鈴木正人さん

鈴木拓さんは、約1年ぶりに体重を測ると66.2kgでした。見事にリバウンドしていました。ダイエットはもちろんですが、パイロットとしてのレベルアップをするために、フライとのアドバイスを貰うために鳥人間コンテスト解説員・鈴木正人さんに会いに行きました。

鳥人間コンテスト解説員・鈴木正人さんは、1970年代から選手として出場し、数々の大記録を持つMr.鳥人間だそうです。鳥人間コンテスト解説員・鈴木正人さんが去年のフライとの映像から改善点を挙げました。

距離をたくさん飛ぼうと思った考え方として、人間がオープンにするのではなく、流線型のカウルで覆うようする事を指摘されました。カウルで覆わずに人間を露出させないのが常識だそうです。しかし、欠点として操縦がしにくくなりますが、覆うのと、覆わないでは飛距離は50~100mは変わるそうです。

人間がオープン

去年(2014年)、カウルを覆わずに飛んだのは、鈴木拓さんの風の受けて飛びたいという希望からでした。

飛び方で機首の体勢について指摘されました。テイクオフしてから、最初は機首水平の体勢ですが、鈴木拓さんは、すぐに上向きに体勢を変えて速度が落とし、またすぐに機首を下向きにして速度は上げていました。鳥人間コンテスト解説員・鈴木正人さんから「めちゃくちゃ効率の悪い飛び方」と駄目出しされました。画像で見ると一目瞭然です。

水平

スポンサードリンク
[ad#1]

体制は上向き

ここで鈴木拓さんが、「自分の上下する飛び方で世間の人は涙したって人が多い」と言うと、鳥人間コンテスト解説員・鈴木正人さんは「僕は『下手だな』」とバッサリ言われ、すぐ上の画像の状態になっていなければ飛距離は50~100m伸びていると思うと言い切られました。

ここで、「大木祥資さんの飛び方を見たことがありますか?」と人間コンテスト解説員・鈴木正人さんに質問されました。鈴木卓さんは「知らないです」と答えていましたが、大木祥資さんとは、滑空機部門で優勝12回、現在3連覇中の絶対王者です。

大木祥資

大木祥資さんの飛び方は、テイクオフした瞬間から機首を下にして水面に向かってから上昇するという方法です。実際に画像で見てみましょう。

大木祥資1

この方法で、すぐにスピードを加速させて勢いがつき飛距離が伸びて、去年の記録は407.03mという結果で優勝しています。実は、上位チームはすべてこの飛び方でスタートしているようです。証拠にまた画像をご覧ください。

上位チーム

鈴木拓さんもこの飛び方をマスターすることが必須になったわけです。しかし、リスクも高く、タイミングを間違えれば水面に真っ逆さまになります。習得するには角度とスピードの体感が何よりも1番だそうです。

nasaハングライダー&パラグライダースクール代表・板垣直樹さん

そのために鈴木拓さんは、nasaハングライダー&パラグライダースクールに向かいました。そこではnasaハングライダー&パラグライダースクール代表・板垣直樹さんが出迎えてくれました。板垣直樹さんはハングライダー世界選手権5位という実力の持ち主です。

急降下の恐怖心を克服するためにタンデムフライトという方法で何度も訓練をしました。極めつけは地上スレスレで急降下している画像をご覧ください。動画が一番伝わると思いますが・・・少しでも「うわっ」と思えてもらえると嬉しいです。

タンデムフライト1 タンデムフライト

【更新はまだ続きますが、しばしお待ちください】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています