TBSテレビ『消えた天才 ~超一流が勝てなかった人 大追跡〜』では、2008年北京オリンピックにおいてシンクロナイズドスイミングでマーメイドJAPANが第5位と日本シンクロ史上初めてメダルを逃し、オリンピック終了後に全メンバーが引退したの中からキャプテンの鈴木絵美子さんが特集されます。

 

現在、2011年に結婚して2児の母親となって京都で暮らしている鈴木絵美子さんは、チーム競技の3日前にデュエットで銅メダルを獲得から五輪後の飛行機でメンバーを引き裂く出来事から立ち直るきっかけなど当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク