スケルトニクス(人体拡張ロボ)レンタル価格と用途は?嵐20周年ライブ演出に採用?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本テレビ系列『嵐にしやがれ』では、嵐20周年ライブ演出開発で二宮和也さんが今話題の電気を使わずに搭乗者の動きをロボットの動きに反映させられる全長3m級人体拡張ロボット「搭乗型人体拡張ギア スケルトニクス(SKELETONICS)」でゲリラライブ「GUTS!」を踊ります。

動作を妨げない範囲であれば外装デザインの変更も可能で価格は1000万円~、納期は3か月から、一般向けオーダー開始日は漫画家・手塚治虫さんの名作「鉄腕アトム」の誕生日4月7日に合わせた人体拡張ロボ「スケルトニクス」について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています