有働由美子アナの自宅を再現したスタジオセットに有名人をゲストとして迎えて本音トークを繰り広げる日本テレビ系列『今夜ウドウ会』では、大阪・北新地のクラブで働くキャバ嬢歴6年の24歳のキャバクラ嬢・進撃のノアさんが出演です。

進撃のノア

出典:https://www.instagram.com/

23歳から現在も年収2億円を稼ぎ、有名キャバクラグループエースファクトリーに就職してエース、ピース、ニルス、ランスの4店舗での日替わり出勤から2019年2月1日からクラブランスのマネージャーに就任するなどキャバクラ嬢・進撃のノアさんの自宅など含めて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

進撃のノアの本名や父親は誰?

2015年に大阪・北新地にある有名キャバクラグループエースファクトリーの「club NILS」においてトップセールスを維持してグループ全店舗の統括プレーヤーになり、売り上げナンバーNo.1でナンバー殿堂入りまで果たしている進撃のノアさんですが、ネットで本名について結構調べられています。

進撃のノアさんの本名は、非公開で正確には分かっていないのが現状です。

帰国子女でぶっとびキャラが売りで、世界で一番アルマンドを売った女性として表彰されれた北新地の”アルマンド姉さん”の異名を持つ門りょうさんの後継者とも言われる進撃のノアさんは、一夜で1億円稼ぐ超最先端キャバ嬢としてTBS系列『有吉ジャポン』に特集されてから様々な番組に出演しています。

しかし、進撃のノアさんの本名は番組内では明かしておらず、父親が関係しているからではないか?とネットでは言われているようです。

それは・・・芸能界の初仕事が2017年6月26日に放送されたフジテレビ系列『新しい波24』で週替わりMCとして出演して現役No.1キャバ嬢が抜擢されるという前代未聞の状況で芸能界デビューを果たし、

自己紹介で「私のイジリポイント」として・・・

  • 今年6月に芸能界デビュー
  • バイリンガルキャバ嬢
  • お父さんは有名音楽P(プロデューサー)

と紹介するも番組出演する今朝、父親に「お父さんの話をしていい?」と確認したところ「絶対言ったらアカン!娘が進撃のノアとバレるのはNG」ということで詳細は明かされませんでした。

進撃のノアさんが岡村隆史さんに父親について耳打ちして明かしたところゲスト出演していたケンドーコバヤシさんは「超一流やん!」という反応を示してました。

それから進撃のノアさんは、2016年8月7日にTwitterやInstagramで自宅でノリと勢いっでBBQをすることについて投稿しており、自宅が大阪・八尾市であることが判明。

すると進撃のノアさんの父親は「有名音楽P(プロデューサー)」で「超一流」で「自宅が八尾市」という情報から父親が本間昭光さんではないかと推測している情報が散見されるようになりました。

アーティストの楽曲提供やアレンジ、プロデュースを中心に活動しながらレコーディングやライブの際は主にキーボードを演奏している本間昭光さんが初めてシンガーソングライターとの関わりを持ったのは槇原敬之さんで、「もう恋なんてしない」は当時、失恋した本間昭光さんのために作った曲だそうです。

本間昭光さんが手掛けたアーティストを見てみると・・・

  • ポルノグラフィティ
  • いきものがかり
  • 広瀬香美
  • 浜崎あゆみ
  • 平井堅
  • アンダーグラフ
  • 175R
  • 少年カミカゼ  など

本間昭光さんが楽曲提供やアレンジ、演奏参加しているアーティストを見てみると

  • SMAP
  • KinKi Kids
  • V6
  • 関ジャニ∞
  • ももいろクローバーZ
  • 稲垣潤一
  • 郷ひろみ
  • 斉藤和義
  • 槇原敬之
  • 大黒摩季
  • 華原朋美  など

岡村隆史さんに父親について耳打ちして明かしたところゲスト出演していたケンドーコバヤシさんが「超一流やん!」という反応も頷ける人物であることは間違いないと思われますが、あくまでも推測で本間昭光さんが父親なのでは?といわれています。

 

15歳で単身ニュージーランドに留学していた大阪・北新地のクラブで働くキャバ嬢歴6年の24歳のキャバクラ嬢・進撃のノアさんは、関西発のダンサーユニット「TryHard Dancers(トライハードダンサーズ)」でモデルダンサーをしていた時期があるようです。

現在は「トライハード みのり」で検索をしても当時の画像は、ほとんど削除されているようです。

当時のブログ「Minori’s BLOG♡TryHard Dancers」のプロフィールに”ニュージーランド留学後 モデルダンサーとして日々成長中❤ 応援よろしくお願いします”という自己紹介が記載されており、本名かどうか判断はできませんが「みのり」という名義で活動をしていたようです。

ネット上に「トライハード みのり」で残っていた画像はこちら

トライハード みのり進撃のノア

出典:https://twitter.com/

キャバクラ嬢・進撃のノアさんは、Instagramにおいて10代の時に「TryHard Dancers(トライハードダンサーズ)」にいた時が懐かしいというコメントを2017年3月10日に投稿している。

写真の画像から見て、「TryHard Dancers(トライハードダンサーズ)」の時は、歯並びが悪かったようですが、現在は歯の矯正かインプラントで歯並びをキレイにしている模様。

 

進撃のノアの英語力や火事・兄弟の真相は?

キャバクラ嬢・進撃のノアさんは、15歳の時に単身でニュージーランドに留学しています。

進撃のノアさんの英語力ですが、キャバ嬢になりたいという思いを親に打ち明けた時に

「だったら高校3年間のうちにちゃんと勉強して、英語もしゃべるようになって、どうにでもつぶしがきくようになるんやったらやってもいい!」

という話になった事からニュージーランドの高校に進学して留学中に図書館でひたすらTOEICの勉強したり、3年間の留学の中でホームステイ先を自身で交渉して3回変えたり、学費無料で大学に合格もしているそうです。

2018年9月14日に投稿されているインスタグラムにフランスからアルマンドの社長が来店してくれたことを投稿して「いつも全く使わない英語が年に何回か役立つんだな」とコメントをしています。

進撃のノアさんの英語力は、英語で会話をするには支障が無いレベルはあるのではないでしょうか?

 

初めて借りた部屋は1Kの2階で「いつかはあそこに住むんや!」とタワーマンションを見上げていたキャバクラ嬢・進撃のノアさんは、日本橋の1LDKの10階に引っ越し→本町の2LDKに引っ越してから現在は1Kで家賃35万円のタワーマンションに住んでいるそうです。

念願叶って住み始めたばかりのタワーマンションが火事になったことがあるようで、有名キャバクラグループエースファクトリーの社長がホテルのスイートルームを用意してくたため、生活には困らなかったそうです。

火事の原因については情報が見当たりませんでした。

父親のこと以外にも兄弟という検索ワードも見受けられますが、兄がいるのか弟がいるのかという情報は見当たりませんでした。

 

最後にロックバンド「感覚ピエロ」の「ワンナイト・ラヴゲーム」のMVに出演している進撃のノアさんのダンスをご覧下さい。

感覚ピエロ『ワンナイト・ラヴゲーム』 Official Music Video