清水章吾とハルマンの今現在や離婚直後DV告白記事で自殺未遂の真相は

スポンサーリンク
スポンサーリンク

テレビ東京系列『じっくり聞いタロウ~スター近況㊙報告~』では「人生激変!波乱万丈夫婦SP」と題して、かつてチワワのくぅ~ちゃんとともに出演した消費者金融「アイフル」のCMで一躍ブレイクし、いぶし銀のバイプレイヤーとしてドラマや映画に出演している俳優・清水章吾さんが出演。

バラエティ番組『解決!ナイナイアンサー』に夫婦揃って”芸能界最強の鬼嫁”として出演したハルマンさんに対して40年間にわたるDV疑惑を「週刊新潮」に報じられて自殺未遂を起こした清水章吾さんの現在やDV疑惑の真相について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

2002年8月末からCMディレクターの神谷佳成さんが企画した消費者金融「アイフル」のCMで、くぅ~ちゃんシリーズとして人気でしたが、2006年4月にアイフルの不法取立てが社会問題化で金融庁から業務停止命令を受けたタイミングでCMは打ち切られています。

2015年9月1日の週刊朝日の”アイフルCMのチワワ「人間より高収入」共演者明かす”という記事で清水章吾さん自身が、小型犬ばっかり集められてたオーディションの中から「なぜだかあの子がいい」とチワワのくぅ~ちゃんをCMで起用したことでブレイクしたそうです。

清水章吾さんのCM契約は1本ごとに対して、チワワのくぅ~ちゃんの契約は年間契約だったことから収入では、チワワのくぅ~ちゃんの方が高かったとも語られていました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています