佐藤伸一シェフのパリ閉店と現在,結婚事情や新店はいつ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本テレビ系列『アナザースカイⅡ』では、木村拓哉さんが主演を務めるTBS系ドラマ「グランメゾン東京」の料理監修を務め、日本人シェフとしてパリで初めて2ツ星を獲得した佐藤伸一シェフとも交友がある「Quintessence(カンテサンス)」のオーナーシェフ・岸田周三さん自身の原点パリを訪れます。

「Pierre Gagnaire(ピエール・ガニエール)」「Chamarre(シャマレ)」や「L’Astrance(アストランス)」のシェフで岸田周三さんの師匠でもあるパスカル・バルボさんの元でも修行していたことがある岸田周三さんのレストラン「Passage 53(パサージュ53)」閉店後の現在について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています