2018年7月27日、TBS系列『爆報! THE フライデー』では「相撲界を襲った悪質詐欺の真相」と題して7代目伊勢ヶ濱親方こと元大関・清國(清國勝雄さん)が騙された5億円詐欺事件の真相(洗脳・拉致・詐欺集団の手口)を女将の佐藤麻記子さんが語ります。

 

1985年8月12日に当時の妻と長男、長女を日本航空123便墜落事故で失い、現在再婚。国宝犬山城の12代目城主・平岩親吉の末裔で元女優で「相撲茶屋清國」というお店を経営している佐藤麻記子さんと5億円詐欺事件について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

7代目伊勢ヶ濱親方こと元大関・清國(清國勝雄)と佐藤麻記子の馴れ初めは?

1985年8月12日、清國(清國勝雄さん)が東北地方へ地方巡業していた為、その間を利用して大阪出身の前妻が子供を連れて実家へ里帰りで日本航空123便に搭乗したところ墜落事故で前妻と長男と長女を失う。

その後、佐藤麻記子さんと1988年に出会い誕生日が同じだったことがきっかけで仲良くなり、知り合って7ヶ月後再婚して1989年に次男・嘉由生さん(林家木りん)が生まれました。

 

佐藤麻記子が語る5億円詐欺事件の真相

事件は1994年頃の話に遡ります。佐藤麻記子さんと心機一転にと伊勢ヶ浜部屋移転の為に得た5億円を手にした事により、詐欺集団が忍び寄ってきました。

親方の近親者*が週刊誌に捏造記事を売ったことから誹謗中傷のターゲットにされた佐藤麻記子さんは、一度離婚することに・・・。
近親者とは後援会に紛れ込んでいた詐欺集団

佐藤麻記子さん詐欺集団との衝撃の一夜

8月26日22時
清國(清國勝雄さん)さんが、家にいなくなる。

8月28日深夜2時
黒ずくめの男達に息子を連れ去られ、息子を返して欲しければ警察に言わず、判子を押すように離婚届を突きつけられた。

 

WIKIPEDIAより詳しい?佐藤麻記子のプロフィールと経歴・学歴

WIKIPEDIAより詳しい?佐藤麻記子のプロフィールと経歴・学歴

出典:https://chaya.isegahama.com/

名前
(読み方)
 佐藤 麻記子
(さとう まきこ)
生年月日  
出身地  愛知県
血液型  
身長  
体重  
出身高校  
出身大学  名古屋女子大学
職業  相撲茶屋清國の女将
 元女優(萬屋錦之介さんに師事)
 藤間流名取(日本舞踊における5大流派の1つ)
SNS・ブログ
ホームページ  https://chaya.isegahama.com/
Facebook
 
Twitter
ツイッター
 
ブログ  
Instagram
インスタグラム