フジテレビ系『アウト×デラックス』では、2008年に史上最年少演歌歌手として10歳でデビューして2009年12月30日の第51回日本レコード大賞・新人賞を史上最年少受賞で美空ひばりの再来と評されてから現在20歳で大学生になった武闘派演歌歌手化の疑いがあるさくらまやさんが出演です。

 

19歳の時に東京・浅草のホテルのバーで気分転換することにハマって、ラグーパスタやアヒージョを注文する事からバーの代表マネジャーに成人なるとお酒をたくさん飲むというコメントで「なるほど、なるほど」を連発して再度ネットユーザーが噛み付かれたさくらまやさんの現在と戦慄かなのさんの指をかんで性格診断結果について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

サンドバッグ「レッドマン」で武闘派演歌歌手化が加速?

客室乗務員並に顔が笑顔で固定されてしまったさくらまやさん