日本テレビ系列『踊る!さんま御殿!!』では「いま気になる芸能人SP!クセ強めの俳優たちが大集合!」と題して、雫井脩介さんの同名人気ミステリー小説を映画化した『検察側の罪人』の本作で最も強烈な印象を残すキャラクターである容疑者の松倉役を演じた酒向芳さんが初登場します。

 

明石家さんまさんから結婚しているのか聞かれたところ、23歳年下の女優と結婚していることを告白し、妻からハゲが好きと言ってくれているというノロケも見せた酒向芳さんと妻について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

酒向芳が結婚した妻(23歳年下女優)の名前や画像は・・・

2018年9月3日にデイリー新潮で『「検察側の罪人」怪演で注目 「酒向芳」が役者として一本立ちは50歳の時』という記事に結婚した時にエピソードが掲載されていました。

その内容は・・・

妻と長男の3人暮らし。酒向が収入のない時、働いて家計を助けた妻は、今回の演技を「かわいかった」と評したという。

 そして長男は3歳半。「晩婚だったので」と照れるが、食器洗い、掃除、洗濯、長男の世話は酒向の担当。「だいぶ喋れるようになり、かわいさと憎たらしさが混在しています」と苦笑する。これならモチベーション低下の危惧は、全くの杞憂に終わるだろう。
https://www.dailyshincho.jp/から引用