河岡義裕が新型コロナを情熱大陸で語る「今、伝えたい事」とは

スポンサーリンク
スポンサーリンク

毎日放送制作・TBS系列『情熱大陸』では、現在の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議のメンバーとして提言を行い、在籍する東京大学医科学研究所で新型コロナのワクチン開発にも取り組んでいるウイルス学の世界的権威・河岡義裕さんに密着。

1999年にインフルエンザウイルスを人工合成するリバースジェネティクス(遺伝子操作系)を世界で初めて開発し、地球規模で感染拡大が止まらない新型コロナウイルスの最前線で闘う河岡義裕さんが「今、伝えたい事」について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています