2018年11月6日、フィリピンの航空会社PALエクスプレスのCAのパトリーシャ・オーガノさんがFacebookで搭乗したフライトにおいて空腹の赤ちゃんに対する対応が話題を呼んでいるようです。

 

離陸して直ぐに号泣している赤ちゃんに気づいた自身も生後9ヶ月の赤ちゃんがいるCAのパトリーシャ・オーガノさんの対応とアメリカ食品医薬品局からの注意喚起を含めて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

フィリピンの航空会社PALエクスプレスのCAのパトリーシャ・オーガノが空腹の赤ちゃんに母乳をあげた理由は?

フィリピンの航空会社PALエクスプレスのCAのパトリーシャ・オーガノさんのFacebookを探して見たところ2016年11月9日にオルソン・オーガノ さんと結婚をしています。

フライトで日本にも何回も来ているようですね。

空腹の赤ちゃんと乗客の目線に半泣きになっている母親のもとに駆けつけたパトリーシャ・オーガノさんは、自分自身も生後9ヶ月の赤ちゃんがいたことから鳴き声で空腹であると察知したそうです。

空腹の赤ちゃんの母親にミルクはあるか聞いたところ、切らしている状態で機内にはミルクがなかったそうです。