TBS『消えた天才 ~超一流が勝てなかった人 大追跡~』では「知られざる実の兄弟・姉妹SP」と題して、同い年でチームメイトだった栗原恵と共に”メグカナ”で国民的人気を博した女子バレーボール元日本代表・大山加奈さんと選手として目標であり憧れの存在だったのが1歳下の妹・大山未希さんの現在が特集されます。

 

姉と弟を持つ三人兄弟の真ん中で天才と呼ばれた妹・大山未希さんですが、オリンピック出場はおろか日本代表に一度も選ばれず、24歳の若さで早すぎる決断でバレーボールを辞めた理由や最大の試練、大山姉妹の強い信念が起こした奇跡など当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク