フジテレビ系列『全力!脱力タイムズ』では「今、東京が危ない」と題した企画でお笑いコンビのかまいたち・濱家隆一さんが、吉本興業から契約を解消されたお笑いコンビ・カラテカの入江慎也さんのネタで自己紹介や現在の東京に迫るさまざまな危険について調査報告を行います。

 

首都高速の老朽化について濱家隆一さんが解説を始めると無関係のものがメインで映り始めた中でヒートアイランド現象の原因?を作ったグラビアアイドルとして活動している芸名を”トーコ”から”大間乃トーコ”に芸名を改称した高校を卒業したばかりの期待の新人・大間乃トーコさんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

2018年から大阪から東京進出を果たした、お笑いコンビのかまいたち・濱家隆一さんは東京の危機に興味津々という事でプレゼンターに選ばれ、脱力解説員と強力タッグを結成して東京に潜む危険を番組内で徹底解説を始めます。

芸人に詳しくないという設定で宮澤エマさんとお笑いコンビのかまいたち・濱家隆一さんがゲスト出演するも、まだ知名度の低いだろうと視聴率が取れないのではないかという懸念で現在の東京に迫るさまざまな危険について調査報告を解説中に別のものを映し続け始めます。

地方出身が多く住んでいる東京ですが、新宿に住んで1年8ヶ月になる濱家隆一さんは、今までにド突き合いの喧嘩を3回くらい見ており、怖い印象はあると語っていました。

 

大間乃トーコが出演した東京に潜む危険とは

ところどころで出演する大間乃トーコさんと東京に潜む危険についてまとめてみました。

 

東京に潜む危険① 社会インフラの老朽化

国道交通省によるとインフラの寿命は一般的に約50~60年ということで、建設から50年以上経過した社会インフラの老朽化が問題化されています。

1964年の東京オリンピック開催に向けて集中的にインフラ設備を行った東京は、多くのインフラ設備が50年以上で2033年では建設後の50寝二帖経過するインフラの割合が・・・

道路・橋   約63%
トンネル   約42%
河川管理施設 約62%

と、かなり深刻な問題のようです。

その中でも濱家隆一さんが注目したのは、首都高速の老朽化でした。

首都高羽田線の東品川桟橋は海抜3mに建てられているために海水による腐食で老朽化は深刻だと解説してました。

現在、改修工事をしているそうですが、潮の満ち引きの関係で改修工事は1日3時間ほどしか行われていないと老朽化対策の現状を解説中になぜかラーメンの画像が映り込み始めてMCのアリタ哲平にラーメン越しの画面があったとツッコミを入れます。

 

東京に潜む危険② 都内マンションが2025年に価格暴落!?

株式会社おたにが提供するAI「GEEO」の予測では、2025年にマンション価格が大幅下落するという結果が発表されました。

理由は、東京都の人口が2025年をピークに減少に転ずることでマンション販売の需要と供給バランスが崩れて価格暴落を起こすといわれています。

他にも2019年10月に実施される消費税増税も販売低迷の引き金になると考察もされており、特に世田谷区は古くからの高級住宅街のために高齢化にスピードも早いことから価格下落が懸念されているとお笑いコンビのかまいたち・濱家隆一さんが、解説中にタピオカドリンクとトイプードルと女性が映り込み始めます。

東京に潜む危険③ ヒートアイランド現象で熱中症が増加!

東京消防庁によると2018年、東京の熱中症で緊急搬送された患者は7845人と全国ワースト1位で、東京は過去100年で平均気温が約3℃上昇しています。

2018年都道府県別熱中症による救急搬送人数ワースト5では・・・

第2位 大阪府  7128人
第3位 愛知県  6637人
第4位 埼玉県  6128人
第5位 神奈川県 4711人

熱中症を引き起こす要因はヒートアイランド現象ということで濱家隆一さんが、メカニズムを手作り模型で徹底解説しようとしたとことでグラビアアイドルとして水着姿で大間乃トーコさんが登場。

濱家隆一さんからおっぱいで視聴率を獲得しようとしているとツッコミを入れるもMCのアリタ哲平から一蹴され、ヒートアイランド現象のメカニズムの手作り模型は役目を果たせず終わります。

 

東京に潜む危険④ 深刻化する空き家問題

総務省によると2018年全国の空き家率が過去最悪の13.6%で東京都では投機目的もあるための供給過多になっている事でマンション空き家が深刻化。

濱家隆一さんが調べた結果では、マンション空き家化で修繕積立金不足することでマンションを修繕できずに倒壊の危険もあると解説したくても りんごちゃんが登場して解説を断念・・・。

 

東京に潜む危険⑤ 増え続けるネズミ被害

MCのアリタ哲平は容赦なく進行を続けて最後の東京に潜む危険を紹介します。

東京都福祉保健局によると2017年にネズミに関する相談件数は6773件もあり、ネズミにとって東京は残飯に困らず、天敵がいないなと住むのに適した環境で近年ネズミが増殖中との予測もされています。

最近では、コンビニでネズミが発生する問題も話題になっている中で築地市場解体でネズミの生息域が広がった可能性でサルモネラ菌などの病原体が広がる可能性も示唆されている。

 

という内容で東京に潜む危険について解説をしていた中で、今回出演していたグラビアアイドルとして活動している大間乃トーコさんについて調べてみましょう。