関西テレビ制作・フジテレビ系列『セブンルール』では、1983年の開店以来、地元の人に愛され外国人観光客にも人気のパン屋「ニッタベーカリー」は、父・雄一さんが心筋梗塞で亡くなって一度は下ろしたシャッターを再び上げて2人の姉と共に店を再オープンした三女の新田里奈さんが密着されます。

 

長女・麻記さん、次女・明香(さやか)さん、三女・里奈さんともにパン屋で修行をしながら2018年9月13日に再オープンしてから40種類以上の定番パンや季節限定のオリジナルパンなど新作のパン作りを担っている三女・新田里奈さんの経歴,結婚事情,セブンルール,Wikipedia風プロフなど当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

父の遺志を継ぎ開店 三姉妹が営む京都の人気店 ニッタベーカリー 三女 新田里奈 7つのルール

父の遺志を継ぎ開店 三姉妹が営む京都の人気店 ニッタベーカリー 三女 新田里奈のセブンルール

 

父の遺志を継ぎ開店 三姉妹が営む京都の人気店 ニッタベーカリー 三女 新田里奈のセブンルール② パン作りは週2日休む

 

父の遺志を継ぎ開店 三姉妹が営む京都の人気店 ニッタベーカリー 三女 新田里奈のセブンルール③ 姉のやり方には口出ししない

 

父の遺志を継ぎ開店 三姉妹が営む京都の人気店 ニッタベーカリー 三女 新田里奈のセブンルール④ 「カッコいい」髪型にする

 

父の遺志を継ぎ開店 三姉妹が営む京都の人気店 ニッタベーカリー 三女 新田里奈のセブンルール⑤ 新作は同じシチュエーションで考案

 

父の遺志を継ぎ開店 三姉妹が営む京都の人気店 ニッタベーカリー 三女 新田里奈のセブンルール⑥ パンの味は多数決で決める

 

父の遺志を継ぎ開店 三姉妹が営む京都の人気店 ニッタベーカリー 三女 新田里奈のセブンルール⑦ 父のパンを真似しない