TBS『消えた天才』では、1989年度の得点王は前園真聖さんを圧倒して破天荒すぎる天才エースになり、東京ヴェルディ時代に爆走機関車を呼ばれていた西田吉洋さんの現在の職業が明かされます。

 

同志社大学サッカー部に推薦入学してサンフレッチェ広島にプロ入りして3年目で日本代表候補に選出されるもチームや監督との衝突を繰り返し消えてしまうもプロポケットビリヤード選手から現在、45歳で無職から別の世界でプロ選手を目指す西田吉洋さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク