日本のウソ15の対策や改善方法とは?【世界一受けたい授業】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年10月21日、日本テレビ系列『世界一受けたい授業 日本のウソ15あなたはダマされている2時間SP』では世の中に蔓延している様々なウソについてランクを付けて解説された内容が公開されます。

インフルエンザ予防や顔のシワ予防や将来歩けなくなる間違った歩き方など様々な分野のウソ情報とその対策や改善方法について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

日本のウソ15あなたはダマされているものの対策や改善方法とは?

あなたはダマされている!第15位 インフルエンザ予防のウソ

インフルエンザの予防として意味がないもの「うがい」

科学的根拠がない

短短洗い

インフルエンザの期待できる飲み物「トマトジュース」

あなたはダマされている!第14位 キッチン火災のウソ

鍋のふちを狙って消化器を使う

絶対やってはいけないもの「水」

あなたはダマされている!第13位 顔のシワのウソ

アメリカ・エール大学の研究結果では骨密度が下がることでシワができるという研究結果が報告されています。

骨ホルモン(オステオカルシン)

骨に刺激を与えることで

1日合計60回

あなたはダマされている!第12位 視覚のウソ

あなたはダマされている!第11位 ウォーキングのウソ

健康のために多く歩いた方がいいはウソ
歩き方が重要

小学生の2人のうち1人が浮き指という状態に陥っている

あなたはダマされている!第10位 緑黄色野菜のウソ

濃い色のほうれん草と薄い色のほうれん草では、薄い色のほうれん草の方が栄養価が高い

誤解しがちな食材「ひじき」
鉄分が豊富といわれていた「ひじき」ですが
日本食品標準成分表2010版と日本食品標準成分表2015版では
鉄鍋で煮たものは58.2mg、ステンレス鍋で煮たひじきは6.2mgとひじき事態には鉄分は豊富ではないことが判明しています。

あなたはダマされている!第9位 山の避難対策のウソ

あなたはダマされている!第8位 疲労回復のウソ

夏バテ以外にも秋バテがあり、横向きに寝ることで

豚バラのネギ茶漬け

あなたはダマされている!第7位 Jアラートのウソ

全てのスマートホンでJアラートを受信できるというのうはウソ

あなたはダマされている!第6位 本のウソ

児童書は子供が読むものというのはウソ

80年前に出版された「君たちはどう生きるか」がAmazonで1位になっている

あなたはダマされている!第5位 SNS投稿のウソ

TwitterやFacebookのSNSを使ってフェイクニュース(ウソ)やストーカーが人捜し投稿の拡散している場合もあるので気をつけた方がよい

あなたはダマされている!第4位 尿トラブルのウソ

尿トラブルが高齢者の問題はウソで若者も最近増えている

尿トラブルに効果がある食べ物はカボチャの種

9割が改善した5秒体操「お尻の穴をしめる」

あなたはダマされている!第3位 ペットのしつけのウソ

 犬と猫の飼われいている数は2000万匹になるそうです。

犬は記録力がイイというのはウソ(反復練習をしているから覚えているだけ)

あなたはダマされている!第2位 減塩対策のウソ

 塩分を取ると高血圧になるというのはウソ

味噌汁が塩分過多というのはウソ

あなたはダマされている!第1位 幸せのウソ

世界幸福度ランキング2017では日本は51位

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています