船原七紗のマスキングテープアート作品と経歴Wikiプロフと収入源は

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本テレビ系列『ヒルナンデス!』では「超絶スゴいアートの達人SP」と題して、武蔵野美術大学造形学部油絵学科在籍中に「有名な絵画をマスキングテープで模写したら面白いのでは?」と思った事からマスキングテープアートを始めた船原七紗さんが出演。

現在はマスキングテープアーティストとして独立し、両親が宇宙関係の仕事をしていた事と1992年に毛利衛さんが日本人初の宇宙飛行士としてスペースシャトルに搭乗した次の日に産まれた事から七紗(NASA)と命名された船原七紗さんのプロフィールや作品、収入源など当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています