2018年3月20日、TBS『マツコの知らない世界』では「桜の世界」をテーマに桜がキレイなのは1年でたった3日ぐらいしかないと仕事を5回辞めて毎週桜を見続けるサクラリーマンこと中西一登さんが出演します。

中西一登桜オススメスポットと桜グルメやWiki(不動産屋サクラリーマン)の年収は

出典:https://okmusic.jp

日本全国約1400ヶ所から厳選された中には樹齢約2000年の最古の桜や夏に咲く奇跡の桜、春限定の絶品桜グルメやマツコ・デラックスさんが忘れられない桜の思い出と中西一登さんの桜オススメスポットについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

中西一登さんは、30歳を契機に会社を辞めて桜ウォッチャーとして桜前線を追いかけて日本列島を北上する旅を20年以上も続けています。

単純に桜前線を追いかけながら旅をしたら楽しいと思って始めたところ、桜の魅力に惚れたそうです。

 

中西一登(サクラリーマン)の桜オススメスポットはどこ?

 

 

WIKIPEDIAより詳しい?中西一登のプロフィールと経歴・学歴

 

出典:

名前  中西 一登(なかにし かずと)
生年月日  1964年
出身地  愛媛県西条市
血液型  A型
身長  
体重  
出身高校  茨城県立水戸第一高等学校
出身大学  横浜国立大学 電子情報工学
資格  気象予報士
 宅地建物取引主任者証
職業  不動産屋(宅地建物取引士)
SNS・ブログ
ホームページ  
Facebook
 https://www.facebook.com/
kazuto.nakanishi
Twitter
ツイッター
 @nakanishikazuto
(https://twitter.com/nakanishikazuto)
Twitter
ツイッター
 @hanaoibito
(https://twitter.com/hanaoibito)
ブログ  人生(たび)のつれづれ
https://sakura.way-nifty.com/tsuredure/)
ブログ  気まぐれ桜旅 旅日記のページ
by モバイラー中ちゃん
(https://www.sakuratabi.tv/tabi/)
Instagram
インスタグラム
 

2012年に会社を辞めて5度目の桜前線追跡の旅をした中西一登さんは、現在は、東京都港区三田にある株式会社田町不動産で働いており、ホームページとブログのほとんどを担当している。

「桜ウォッチャー」「桜ハンター」「桜キャスター」などいろいろな肩書きで活動してる中西一登さんは、今までに1000万円以上つぎ込んでいることを2017年3月28日に放送されたテレビ朝日系列『スーパーJチャンネル』で明かしている。

(2018年3月時点)

 

中西一登(サクラリーマン)の絶品桜グルメとは?