テレビ東京系列『YOUは何しに日本へ?』では「ピンチをチャンスに変える逆境女子SP」と題して、スウェーデン出身で大学職員で友人の後を継いでなぎなたの先生をしているキリシさんが、日本でしか受けられない昇段試験(なぎなた5段)について番組スタッフが密着します。

 

41歳で乳がんを発症し、4年間かけて体力と稽古を続けて夢の最高段位へ挑むため、伝説先生・安井みどり教士のネバ~ネバ~指導を受けながら東京武道館で行われる昇段試験の結果と安井みどり教士について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク