TBSテレビ『消えた天才』では「スポーツ名門校 歴代No. 1の天才SP」と題して筋トレを1日12時間、100キロのバーベルを1000回もあげてハンマー投げの鉄人・室伏広治さんに最も影響を与えたやり投げ界の伝説の男・溝口和洋さんの現在が特集されます。

 

陸上界を揺るがした大事件”幻の世界記録”や現役を引退後は、パチプロをしながら室伏広治さんら日本の一流選手の指導をしていたなど多くの伝説を持ち、今は、故郷の和歌山県白浜町に戻ってブーケに使う花を栽培している溝口和洋さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク