南克幸の美人妻(陽子)や現在ドラマのような年商100億社長になった理由

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本テレビ系列不定期特番『明石家さんまの転職DE天職3時間SP 第8弾』では、1972年ミュンヘンオリンピック・金メダリストの南将之さんを父親に持つ身長200cmで元バレーボールの日本代表選手だった南克幸さんの現在の職業に転職するまでのドラマのような話が明かされます。

現役を引退後にお付き合いをしていた陽子さんと2008年10月に結婚し、陽子さんの実家は兵庫県神戸市に本拠を置いている老舗運業の加藤海運株式会社だった事から夫婦共に取締役と専務で経営している南克幸さんと美人妻について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています