リーチマイケルラグビー日本代表主将?カフェ経営?日本語ペラペラ?【行列のできる法律相談所】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2015年9月13日に放送された日本テレビ系列『行列のできる法律相談所』で「あの時は本気で泣きましたSP」にラグビー日本代表キャプテンでありコーヒーを勉強してCafe +64というカフェ経営、日本語がペラペラのリーチマイケルさんが出演されました。

 リーチマイケル

世界三大スポーツイベントのひとつに数えられる、ラグビーワールドカップ。 観客動員約225万人、世界42億人がテレビ放送を見る世界的ビックイベントです。今年9月18日に開幕する「ラグビーワールドカップ2015イングランド」の日本代表であり主将リーチマイケルさんについて当たり障りなくまとめてみたいと思います。

Wikiより詳しい?リーチ マイケルのプロフィール

リーチ マイケル

出典:https://www.toshiba.co.jp/

名前:リーチ マイケル(Michael Leitch)
ニックネーム:リーチ(Reach)
生年月日:1988年10月7日
出身地:ニュージーランド・クライストチャーチ
最終学歴:東海大学体育学部
身長:189cm
体重:105kg
好きな食べ物:、そば、おでん、豚汁、すし
ポジション:No8、フランカー(FL)
ベンチプレス:160kgぐらい
座右の銘、好きな言葉:Libra-神に誓うな、己に誓え
尊敬する人:佐藤幹夫監督(札幌山の手高校ラグビー部監督)
日本代表キャップ:43。(2015年9月現在)
家族:妻、娘
※「キャップ(数)とは、ラグビー・フットボール協会等によって正式に認定された「国際試合」に出場した回数

2013年年7月25日に日本国籍取得しています。

【全国大会出場歴(大学)】
2009年-2010年 大学選手権出場(第46回全国大学ラグビーフットボール選手権大会準優勝)
2010年-2011年 大学選手権出場(第47回全国大学ラグビーフットボール選手権大会ベスト4)

【主な代表歴】
日本代表、日本選抜、7人制日本代表、U20日本代表、高校日本代表

15歳の時にクライストチャーチのセント・ビーズ・カレッジから留学生

お母さんがラグビーを好きだったことから5歳の頃からラグビーを始めました。15歳の時にクライストチャーチのセント・ビーズ・カレッジからラグビー留学生として来日し、札幌山の手高等学校に入学しました。

卒業後は、日本の学校の先生になりたいというもあって東海大学体育学部へ進学し東海大学体育会ラグビーフットボール部に所属。日本語もとっても流暢で、新聞も、ラグビーの記事なら読めるそうです。

2008年に開催されたラグビージュニア世界選手権に日本代表として出場。同年11月16日、アメリカ戦で日本代表として初キャップを獲得しました。東海大学3年生の時に第46回全国大学ラグビーフットボール選手権大会で準優勝しています。

大学4年生の時には、第47回全国大学ラグビーフットボール選手権大会ベスト4の成績を残しました。東海大学卒業後、チームメイトの三上正貴さんと共に東芝ブレイブルーパスに加入し、同年開催のワールドカップの代表に選出され、予選プール全4試合、フランカーとして出場。

知美

2012年2月22日に東海大学の同級生・橋本知美(さとみ)と結婚。

2013年、スーパーラグビーの強豪チーフスに期限付き移籍すると発表後、同年2月に腕を骨折していることが判明し、後にチーフスとの契約を解除。同年6月1日に行われたフィジー戦で足首を脱臼骨折してしまいました。

7月25日に法務省から日本国籍の取得認可が下りたことで、「日本人プレーヤー」として活動することが可能になりました。それに伴い登録表記をそれまでの「マイケル・リーチ」から現在の「リーチ マイケル」に変更しています。

2014年4月、エディー・ジョーンズ日本代表ヘッドコーチから日本代表キャプテンに指名され、アンドリュー・マコーミックに続き2人目のニュージーランド出身キャプテンに就任。2015年、チーフスに再加入し、ラグビーワールドカップ2015の代表に選出されました。

(2015年9月時点)

日本代表とカフェの二刀流とスポニチの記事にあった詳細は?続きは次へ

Cafe +64(プラスシックスティフォー)

2015年7月1日からCafe +64(プラスシックスティフォー)というカフェをオープンしています。。出身国ニュージーランドの国際電話の国番号にちなんでいるそうです。ニュージーランドスタイルのカフェだそうです。

「5年ほど前から考えていた」というだけあって経営やコーヒー豆の勉強をして、ニュージーランドでバリスタの初級免許も取得しています。ランチ、スイーツなども手作りで、ワインやちょっとしたおつまみもあるそうです。

今後の目標は、ニュージーランドに日本の国際電話の国番号「+81」の名前でカフェを開くことを宣言しています。リーチ・マイケル選手がよく飲むのは「フラットホワイト」だそうです。

Cafe +64

出典:https://www.facebook.com/plus64cafe

店名:Cafe +64
住所:〒183-0045 東京都府中市美好町1-18-3 コーポビバルディ1F
℡:042-306-9293
営業時間:月-火:11:00-18:00/木:11:00-18:00/金:11:00-21:00/土:11:00-18:00
ホームページ:https://www.facebook.com/plus64cafe

リーチマイケルと結婚した奥さんとは?

ラグビー日本代表のリーチ・マイケル(右から2人目)、長女の真依ちゃん、知美夫人(右から3人目)とスタッフ

出典:https://www.sponichi.co.jp/
日本代表のリーチ・マイケル(右から2人目)、長女の真依ちゃん、知美夫人(右から3人目)

東海大学体育学部の同級生・橋本知美(さとみ)さんと結婚しました。

奥さんとなった橋本知美(さとみ)さんとは大学2年の時に知り合い、約5年の交際期間を経て結婚されたようです。元バレーボール選手ということもあり身長は171cmあり、ライフセービングの資格をもっているそうです。お子さんが1人います。女の子で名前が真依ちゃんだそうです。

真依

リーチ マイケルが本気で泣いた?

2010年1月10日、第46回全国大学ラグビーフットボール選手権大会 決勝で東海大学VS帝京大学では、13対14で帝京大学が初優勝を果たしました。

リーチマイケル1

そして、翌年(2011年)、第47回全国大学ラグビーフットボール選手権大会 準決勝で惜しくも1点差で負けた帝京大学と再び対戦することになった時の出来事です。リーチマイケルさんは、左足のスパイクを2足持って来てしまいました。

そこで、試合に出ないリザーブの選手にスパイクを借りようと声を掛けましたが、リーチマイケルさんが履けるスパイクを誰も持っていませんでした。なぜなら、リーチマイケルさんの足のサイズは31cmでチーム内で一番大きかったのです。

すぐにコーチが近くのスポーツ店で買ってきましたが、29.5cmが限界でした。リーチマイケルさんには緊急で用意したスパイクが小さいために足が痛かったそうですが、やるしかないと試合に出場しました。

リーチマイケル2

リーチマイケル3

リーチマイケル4

しかし、いつもなら防げていたはずのトライを許してしまい、悔しさなのか、足が痛いのか、どっちともとれる表情をしていたようです。後半12分、足の痛みを我慢して、17対21から逆転トライで22対21で東海大学が逆転しました。しかし、再逆転され優勝を逃し泣き崩れてしまいました。

第47回全国大学ラグビーフットボール選手権大会の詳細を確認したい方はコチラ

この時以来、スケジュール見ながら準備して、何が必要か、道具の準備は神経質すぎるほど完璧にするようになったそうです。

 リーチマイケル5

リーチマイケル6

再現VTRからスタジオに戻り、MCの後藤輝基さんの質問に対して「思うようにプレーできなかったので悔しかった」とリーチマイケルさんは当時を振り返っていました。

前日に寮の大掃除をして、たまたま同じスパイクを3つ持っていて、そのままシューズケースに同じスパイクを入れてしまったそうです。周りからは、かなりバカにされてしまったそうです。

エディーヘッドコーチも「W杯でスターになれる」と大きな期待を寄せられている福岡堅樹の記事もご覧下さい 
福岡堅樹(ラグビー日本代表)医学部進路は変わらず?50mのスピードは?

9月18日に開幕する「ラグビーワールドカップ2015イングランド」の日本を応援したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています