日本テレビ系列『マツコ会議』では、六本木駅から徒歩5分のところにある”西麻布”・”焼肉”・”ド派手”というワードでド派手好きやキラキラ好きが集まる高級焼肉店「牛牛 西麻布 総本店」の壁一面金色の金の間の利用客らに今泉Dが潜入します。

 

以前勤務していた歌舞伎町の華灯のキャバ嬢の先輩と一緒に来た女性客と男性2人をマツコ・デラックスのお節介で相席し、飲み屋の女性にドタキャンされた”まっちゃん”のその後をさらに掘り下げた内容など当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

マツコ会議で中継された「牛牛 西麻布 総本店」の概要やメニュー&価格は

牛牛 西麻布 総本店 詳細情報

住所
東京都港区西麻布1-2-3 アクティブ六本木B1F

アクセス
比谷線 六本木駅 より徒歩5分
都営大江戸線 六本木駅 より徒歩7分
千代田線 乃木坂駅 より徒歩12分

営業時間
月~日、祝日、祝前日: 17:00~翌0:00
(料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)

定休日
なし

平均予算
10000円

六本木にある劇場「EX THEATER ROPPONGI」の横にあると言う立地も手伝って、食通な有名人や大物アーティストや有名スポーツ選手など業界人の来店も多く、インスタ映えでも話題の人気店だそうです。

高級焼肉と派手な演出をお楽しむことができる六本木・西麻布にある完全個室完備の焼肉店「牛牛 西麻布総本店」では、フレンチでの修業後、佐賀牛専門店をきっかけに肉のスペシャリストを志す満田真司さんが料理長として活躍されている。

ホームページに満田真司さんについて、青山にある焼肉・創作韓国料理のレストラン「ザ・ソウル・オブ・ソウル」と恵比寿にあった炭火焼肉「万能薬」などでブランディングコンセプトを兼務する総料理長の経歴が記載されていました。

番組内では全く出演されていませんでしたが、満田真司さんはフレンチ料理人だった頃から知り合いが営んでいる赤坂にある寛げるアットホームなお店「家庭料理わかな」を美味しいお店としてオススメしています。

松坂牛やかつべ牛など高級黒毛和牛にこだわった焼肉店「牛牛 西麻布総本店」のこだわりメニューには・・・

  • 黒トリュフを使った「ユッケのタルタル風 トリュフの香り」
  • 通常輪切りを縦に薄くスライスした「世界一長い特上タン!
  • A5ランクの松阪牛の希少な部位の「A5ランク松坂牛シャトーブリアン」
    ※贅沢に金粉を振りかけた通称金ブリアン
  • 特注で作った15万円もする龍を象った器に盛った熟成濃厚味噌ダレに漬け込んだ演出肉「Dragonカルビ」
  • 階段に盛り付けられるインスタグラムで話題メニューの肉寿司「硝子のシンデレラ寿司」

1頭からおよそ800g程しか取れないシャトーブリアンの中でもさらに上質な部位を厳選した最高級をエンペラーブリアンと呼びます。

ヒレの中央の太い部分の部位のシャトーブリアンの名前の由来は、19世紀初頭のフランスの作家・政治家で美食家としても知られるフランソワ=ルネ・ド・シャトーブリアンの名前から名付けられたといわれています。

シャトーブリアンは、牛一頭から3~5%しか取れない希少さから”幻の部位”・”幻の赤身”・”究極の赤身”と呼ばれたり、サーロインが肉の王様に対して”肉の女王様”と呼ばれる事もあります。

 

六本木駅から徒歩5分のところにある高級焼き肉店「牛牛 西麻布 総本店」と中継したマツコ会議で検索されたワードは?

  • マツコの相棒(ディレクター栗原) 不在
  • 今泉D 謎の敬礼
  • 牛牛 西麻布 総本店
  • 個室 金の間
  • コメント 勝手に追加
  • 2万円 金粉サービス
  • 店員 予想外のアニメ声
  • キャバ嬢 超クール
  • 歌舞伎町 華灯
  • 屏風の向こう 美女2人
  • オーデマ ピゲ 高級腕時計
  • バーキン ヒマラヤ
  • マツコ おせっかい発動
  • キャバ嬢 相席
  • まっちゃん 傷心中
  • まっちゃん 恋にせっかち
  • ガラスのシンデレラ寿司 2800円
  • まっちゃん せっかち再び
  • まっちゃん 分かりづらいギャグ
  • まっちゃん ボケたがり
  • マツコ 46歳
  • 次女の夫 優秀な営業マン
  • 浦島太郎の玉手箱