日本テレビ系列『幸せ!ボンビーガール』のリアルな物件探しの様子を紹介するドキュメント企画「上京ガール」では、美容専門学校入学が決まったことから広島県にある瀬戸内海に浮かぶ離島から上京を決意した18歳の”まい”さんの物件探しが密着されます。

 

牡蠣の養殖が盛んな倉橋島に住んでいる美容師をしている祖父母に憧れて小さいころからコツコツと貯金50万円を貯めて美容専門学校がある小岩駅近くで家賃5万円以下の物件探しで決まるまでの軌跡と”まい”さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

生まれてずっと倉橋島暮らしの”まい”さんの家族は?

今回の上京ガールは、可愛くて純粋無垢な雰囲気の”まい”さんは、生まれてずっと倉橋島で暮らしながら小さいころからコツコツと貯金50万円を貯めてきたそうです。

ネットでも「可愛い」や「東京に染まると思うと切なくなる・・・」や「(良い意味で)化ける」といった反応が見受けられます。

倉橋島は、広島県の島々の中の最南端に位置にあり、国勢調査の情報では人口は2015年度で17,034人で造船業で栄えていた町だったそうです。

一説では遣唐使船や豊臣秀吉の命で軍船を建造した歴史があるといわれており、江戸時代のドック跡も残されているそうです。

“まい”さんの父親・仁治さんと母親・あき子さんは共に一人暮しをした経験はないそうです。

 

“まい”さんが通う美容専門学校はどこ?

今回、”まい”さんが物件探しで小岩を選んだのは、小岩に美容専門学校があるからでした。

小岩にある美容専門学校を調べてみると「東京文化美容専門学校」がヒットしました。

総武本線「小岩駅」近くにある美容専門学校ということを番組で明かされていたので、”まい”さんが通う美容専門学校は「東京文化美容専門学校」で確定だと思います。