ラム島(ロバの島)に住む少年シーと家族がロバレースで手に入れたモノは

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本テレビ系列『世界まる見え!テレビ特捜部』では「こんな島があったのかびっくりだらけ! まさかの島スペシャル!」と題して、石造りの町並みは世界遺産にも登録されている人口約2万人の東アフリカのケニア南東部にあるラム島の暮らしが特集されます。

東京都大田区ほどの大きさしかないラム島には車はわずかに2台のみ、ロバがいなければこの島での生活は成り立たない事から6000頭ものロバがおり、小さな借家で家族6人暮らしの生計を支えている14歳の少年・シーがロバを手にする軌跡について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています