教来石小織の結婚相手やセブンルール,経歴Wikiプロフと映画を届けたいと考える理由は

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関西テレビ制作・フジテレビ系列『セブンルール』では「途上国の子供たちに映画を届けたい」というミッションを掲げ、2012年よりカンボジアの子供たちへの移動映画館活動を開始して以来、世界14ヵ国7万人の子供たちに映画を届ける映画配達人・教来石小織(きょうらいせきさおり)さんに密着。

NPO法人「World Theater Project」代表だけでなく、自らプロデュースして俳優の斎藤工さんと板谷由夏さんが声優を担う、上映権フリーのアニメ「フィルとムー」を制作した映画配達人・教来石小織さんの経歴、Wikipediaプロフィールや映画を届けたいと考える理由とセブンルールについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

日本のアニメ映画を途上国の子どもたちに届ける映画配達人 教来石小織の7つのルール

日本のアニメ映画を途上国の子どもたちに届ける映画配達人 教来石小織のセブンルール① 字幕ではなく吹き替えにする

日本のアニメ映画を途上国の子どもたちに届ける映画配達人 教来石小織のセブンルール② 映画を作るときはセリフは無くす

日本のアニメ映画を途上国の子どもたちに届ける映画配達人 教来石小織のセブンルール③ ここぞというときは長文を書く

日本のアニメ映画を途上国の子どもたちに届ける映画配達人 教来石小織のセブンルール④ ビジネスコンテストで活動費を稼ぐ

日本のアニメ映画を途上国の子どもたちに届ける映画配達人 教来石小織のセブンルール⑤ 自分が出来ないことは人に任せる

日本のアニメ映画を途上国の子どもたちに届ける映画配達人 教来石小織のセブンルール⑥ 仕事に誇りを持てる人を雇う

日本のアニメ映画を途上国の子どもたちに届ける映画配達人 教来石小織のセブンルール⑦ 上映中は子どもの顔を見る

まとめ:Wikipediaより詳しい?教来石小織のプロフィールと経歴・学歴

 

出典:

名前
(読み方)
 教来石小織
(きょうらいせき さおり)
生年月日  
出身地  
血液型  
身長  
体重  
出身高校  
出身大学  
職業  
SNS・ブログ
ホームページ  
Facebook
 https://www.facebook.com/
saori.kyoraiseki
Twitter
ツイッター
 
ブログ  
Instagram
インスタグラム
 kyoraiseki_saori
(https://www.instagram.com/
kyoraiseki_saori/)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています