TBS系列『ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』では「国民の皇室へのギモン全て解決スペシャル!第2弾」と題して、知っているようで意外と知らない皇室に関して皇室を支える元侍従、元皇宮護衛官、元天皇の料理番、元宮内庁広報担当が国民のギモン全て解決します。

 

天皇皇后両陛下のお住まいである「御所」や皇太子ご一家が生活される「東宮御所」の内部映像や超貴重なプライベート映像、イギリスのエリザベス女王が来日時に出された料理を完全再現など皇室へのギモンと解決について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

「国民の皇室へのギモン全て解決スペシャル!第1弾」のギモンは

2017年9月16日放送分「国民の皇室へのギモン全て解決スペシャル!第1弾」では、国民からあがった皇室へのギモンに皇室を支えてきたプロフェッショナルがお答えしていました。

初代・神武天皇から数えて現在の天皇陛下は125代目になります。

天皇家の歴史は2600年以上前から続くといわれており、初代・神武天皇が即位した紀元前660年から今日まで続くのは世界で最も古い王族としてギネス世界記録に登録されています。

現在の125代目天皇陛下は、魚類の専門家で学術雑誌に掲載された論文は約30本あり、世界的に有名でハゼの研究をしています。
※秋篠宮文仁親王は、ナマズの研究をしています

2016年8月8日に125代目天皇陛下が、退位の意向をビデオメッセージで好評され、2017年9月3日には秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭さんが婚約発表会見など注目度が集まっている皇室について国民が気になるギモンについて

竹元正美(元宮内庁 東宮侍従・式部副長)
山下晋司(元宮内庁 報道室担当)
弓取隆司(元皇宮警察本部 吹上護衛署長)

のお三方が回答していました。

 

国民のギモン「天皇陛下はテレビをご覧になるの?」

回答者:竹元正美(元宮内庁 東宮侍従・式部副長)

ご覧になっていると思いますね。

番組からの補足解説

1975年に昭和天皇が、

「アメリカ人は主張は はっきりしますけれど常に具体的であって さっぱりした国民である」元宮内庁 報道室担当

など、初めてアメリカを訪問した際の報告記者会見で語られた中で、記者から

「テレビも よくご覧になると思いますが どういう番組を五ご覧になりますでしょうか?お楽しみのことについても お伺いさせて頂きたいと思います」

という質問に対して昭和天皇は

「テレビは いろいろ観てはいますが放送会社の競争が甚だ激しいので 今 どういう番組を観ているかは答えられません」

と、笑いが起きた昭和天皇の回答でした。

天皇陛下は、これが好きこれが嫌いとか言えないルールはなく、公平を旨とされているからだそうです。

 

「国民の皇室へのギモン全て解決スペシャル!第2弾」のギモンは

国民の皇室へのギモン全て解決SP第2弾に登場したプロフェッショナル出演者

竹元正美(元宮内庁 東宮侍従・式部副長)
山下晋司(元宮内庁 報道室担当)
弓取隆司(元皇宮警察本部 吹上護衛署長)

2019年1月26日放送分では上記の3名に加えて

工藤極 (元宮内庁 大膳課)

が参加してイギリスのエリザベス女王が来日時に出された料理など完全再現に協力されています。

 

 

番組内でゲストから生まれたギモンも全て解決

Q.天皇陛下はお酒を飲まれるのか?

A.両陛下ともお飲みにはなります。天皇ご一家では皇太子殿下が一番強いだろうといわれている。

1991年、皇太子さまモロッコご訪問から帰国してきた時に事務室に皇太子殿下が来られて元宮内庁 報道室担当の山下晋司さんは、一緒に乾き物をつまみながらお酒を飲んだそうです。

Q.

A.

 

Q.

A.

 

Q.

A.

 

Q.

A.

 

Q.

A.

 

Q.

A.

 

Q.

A.

 

Q.

A.