TBS系列『マツコの知らない世界』では「ゆで卵の世界」をテーマに今や日本人に欠かすことのできない国民食ともいえる卵を調理法や食べ方も多種多様な方法で15年間毎日10個以上、通算5万5000個食べているたまごのソムリエこと小林ゴールドエッグの社長・小林真作さんが出演します。

 

小林真作さんが考案のトリュフ、かつお節、バニラなど様々な香りが楽しめるフレーバーゆで卵や街で出会ったラーメン店、てんぷら屋さん、カフェで食べることが出来る美味しいゆで卵料理、イギリス伝統のスコッチエッグ、フランス料理のウフマヨなど当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク