2018年5月7日新潟市西区の新潟市立小針小学校2年生の大桃珠生さんが殺害されてJR越後線の線路上に遺棄された「新潟小2女児殺害」事件において新潟県警新潟西署捜査本部が現場近くに住む23歳の男性(重要参考人)を道の駅で任意同行後、逮捕状請求する方針を固めました。

 

遺体に不自然な点があったことから司法解剖により、死因が窒息死と判明してから事件前後に現場周辺を不審な黒に近い紫色軽自動車の走行など事件発生から1週間が経過していますが事件の解決に向けて山場を迎えている重要参考人の名前(小林遼容疑者)や顔画像と動機について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

死体遺棄容疑など逮捕状請求されている23歳男性の名前・顔写真は?

2018年5月14日、7時5分~10分ぐらいに道の駅に停めていた黒に近い紫色軽自動車の周りに3台の警察車輌が囲むように停まり、職務質問から任意同行煮至り、その後、レッカーで車は運ばれました。

容疑者の特定は「特徴的なナンバープレート」だったそうです。
※特別仕様で白色だった

2018年5月14日、22時30分過ぎに死体遺棄・損壊の疑いの23歳の会社員・小林遼容疑者の身元が新潟県警新潟西署に搬送。

会社員という情報以外に「電気工事士」であることが判明しています。犯行の日は、休んでいたようです。

現在は、死体遺棄・損壊の疑いで通常逮捕されたようですが、首を絞めて殺害した犯行もほのめかしています。

報道後には、卒業アルバムの写真まで流出する状態になっており、ネットの世界は本当に恐ろしさを感じさせられます。

ちなみに、Twtter(ツイッター)から流出している卒業アルバム写真と逮捕された時の23歳の会社員・小林遼容疑者の画像はというと・・・

死体遺棄容疑など逮捕状請求されている23歳男性の名前・顔写真 小林遼容疑者

出典:https://twitter.com/,https://zaitakudemamawork.com/