2018年11月4日(日本時間4日午後)、メキシコの南にある中米グアテマラ北部ペテン県で現地在住の一緒にいた日本人女性2人が何者かに襲われ、刃物で傷つけられ重傷を負ったモロサワ・チエさんと頭部などに多くの打撲の痕があった神奈川県出身のフルート奏者・木本結梨香(きもとゆりか)さんが亡くなった事が報道されました。

 

キリスト教系宗教団体「エホバの証人」の信者でフルート演奏など音楽活動を続けながら3年ほど前から友人と共にグアテマラに住んで宣教活動をしていた中で殺害されたフルート奏者・木本結梨香(きもとゆりか)さんのプロフィールや犯人と犯行理由について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

日本のメディア報道で使われている顔写真などは、神奈川県出身のフルート奏者・木本結梨香(きもとゆりか)さんのFacebook(https://www.facebook.com/yurika.kimoto)のアカウントを利用されています。

 

殺害された木本結梨香(きもとゆりか)は最近数人の男に嫌がらせを受けていた?

現地のメディアでは