川崎菜々紗(ささな)の中学,Wikiプロフ,母親もウエイトリフティング記録保持者

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フジテレビ系列『ジャンクSPORTS』では「アスリートを目指す皆さん必見!未来を担う天才キッズ達」と題して、ウエイトリフティング界に現れた超新星が可愛すぎると話題になり、現在は宮津市立栗田中学校に通いながらパリ五輪を目指す川崎菜々紗さんが特集されます。

世界選手権メダリストだった母親・さと美さんの指導の下、2018年3月の20歳以下の全日本ジュニアウエイトリフティング選手権大会で小学6年生で史上最年少出場を果たし見事7位入賞し。中学生なってから新記録更新している川崎菜々紗さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています