関西テレビ制作・フジテレビ系列『セブンルール』では、実家は江戸時代から330年、6代続く窯元・茶陶「真葛(まくず)焼」に生まれ、明治時代の日本を代表する陶芸家・宮川香山さんとも縁のある話の伝統を重んじている2009年11月からSIONEブランド1代目となる器デザイナーの河原尚子さんと夫や2人の娘と過ごす姿などに密着します。

河原尚子(SIONE器デザイナー)のWiki(経歴&セブンルール)

出典:https://twitter.com/

幼い頃から暗黙のしきたりから「箱入り娘として育てられて外に働きに出ずに家事手伝いをするように言われていた」ことに反発してグレた時期あったそうですが、現在は一つ一つにものがたりを込めた「読む器」をコンセプトに伝統を継ぎながら焼き物の常識を破る器デザイナー河原尚子さんとセブンルールについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

実家は京都の老舗窯元・茶陶「真葛(まくず)焼」の伝統を継ぎながら焼き物の常識を破るSIONEブランド1代目となる器デザイナー 河原尚子の7つのルール

実家は京都の老舗窯元・茶陶「真葛(まくず)焼」の伝統を継ぎながら焼き物の常識を破るSIONEブランド1代目となる器デザイナー 河原尚子のセブンルール① 器の余白を大事にする

 

 

実家は京都の老舗窯元・茶陶「真葛(まくず)焼」の伝統を継ぎながら焼き物の常識を破るSIONEブランド1代目となる器デザイナー 河原尚子のセブンルール② 成形は職人に任せる

 

 

実家は京都の老舗窯元・茶陶「真葛(まくず)焼」の伝統を継ぎながら焼き物の常識を破るSIONEブランド1代目となる器デザイナー 河原尚子のセブンルール③ 職人会う時はヒールを履かない

 

 

実家は京都の老舗窯元・茶陶「真葛(まくず)焼」の伝統を継ぎながら焼き物の常識を破るSIONEブランド1代目となる器デザイナー 河原尚子のセブンルール④ オリジナルソングで子育てをする

 

 

実家は京都の老舗窯元・茶陶「真葛(まくず)焼」の伝統を継ぎながら焼き物の常識を破るSIONEブランド1代目となる器デザイナー 河原尚子のセブンルール⑤ 2~3ヶ月に1回ウィスキーをたんまり飲む

 

 

実家は京都の老舗窯元・茶陶「真葛(まくず)焼」の伝統を継ぎながら焼き物の常識を破るSIONEブランド1代目となる器デザイナー 河原尚子のセブンルール⑥ やり方を押しつけない

 

 

実家は京都の老舗窯元・茶陶「真葛(まくず)焼」の伝統を継ぎながら焼き物の常識を破るSIONEブランド1代目となる器デザイナー 河原尚子のセブンルール⑦ やらないことリストを書く

 

 

 

 

WIKIPEDIAより詳しい?河原尚子のプロフィールと経歴・学歴

 

出典:

名前
(読み方)
 河原 尚子
(かわはら しょうこ)
生年月日  
出身地  京都府京都市
血液型  
身長  
体重  
出身高校  
出身大学  
職業  
SNS・ブログ
ホームページ  
Facebook
 https://www.facebook.com/
showko.kawahara
Twitter
ツイッター
 @SHOWKO_
(https://twitter.com/showko_)
ブログ  河原尚子ブログ | sione –
Springshow スプリングショウ
(https://ameblo.jp/springshow/)
Instagram
インスタグラム
 【プライベート】showko_
(https://www.instagram.com/
showko_/)
【Art works】showkokawahara
(https://www.instagram.com/
showkokawahara/)