関西テレビ制作・フジテレビ系列『有吉弘行のダレトク!?』の人気企画「没メニューレストラン」では、株式会社かつやが展開しているとんかつ・かつ丼チェーン国内のとんかつ専門店「かつや」の商品開発部○○さんが没メニューにした4品の中から1品が復活します。

 

「かつや」を運営するアークランドサービスホールディングスは、2007年の上場以来10期連続で増収増益や「SUPER HUNGRY SALE!!」の期間限定新メニュー第2弾で魅せた全部のせカツ丼 / 定食や過去販売されたかつやの期間限定メニューや没メニューなど当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

とんかつ・かつ丼チェーン「かつや」のこだわりと歴史

「サクサクやわらか、ボリューム満点」をキャッチコピーに中・高価格帯の揚げ物を低価格を実現するためにオートコンベア式フライヤーを使っていた業務形態で最初は、天ぷら専門店「てんぷ亭」を展開していました。

しかし、関東地方を中心に展開している天丼・天ぷら専門店「天丼てんや」でも
同じくオートコンベア式フライヤーを使っていた業務形態が酷似していたことからカツ丼に移行し、1998年8月に神奈川県相模原市に「かつや」第1号店を開店。

2018年6月時点で首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)と北海道、新潟県、岐阜県、愛知県に367店舗、海外に40店舗まで拡大している。

特注のオートフライヤーは2~3年に1度バージョンアップしており、導入初期に3分40秒の揚げ時間が、2016年11月時点では2分45秒と揚げ時間短縮している。

客単価1000円以上する「とんかつ和幸」や「とんかつ濱かつ」、「さぼてん」、「まい泉」などと比べて客単価は400円からという低価格で提供時間は概ね5分以下で提供に成功しているとんかつ・かつ丼の専門店「かつや」は、牛丼に続くファストフード形態に成長している。

とんかつ専門店「かつや」の客層は、40~50代の男性サラリーマンを中心に老夫婦や若い男女といったところです。

看板メニューの「カツ丼(梅)」はほぼワンコインで食べられるカツ丼だけでなく、会計時には次回来店時に使える100円引き券を渡してリピートを促し、固定客の確保に成功しています。

 

とんかつ・かつ丼チェーン「かつや」のこだわりと気になるカロリー

とんかつ・かつ丼チェーン「かつや」のこだわりは・・・

  • 使用している肉は「アメリカとカナダ産の指定農場より40日間2℃で管理」
  • 使用しているパン粉は「長時間熟成発酵を分単位で管理して湿度・温度・焼き方にこだわっている」
  • 使用している米は「毎年細かな基準をクリアした国産100%を熟練職人が精米」
  • 使用しているキャベツは「温度・長さ・サイズにこだわって柔らかい千切りキャベツに仕上げている」

とんかつ・かつ丼チェーン「かつや」ではカロリーについてメニューなど公式サイトでは公表していません。

ネット上に公開されているカロリー表は、独自に算出した、あくまで予想値のカロリー数値です。

健康管理の総合サポートサイト「食と健康の総合サポート イートスマート」にいくつか記載されていたものになりますが、参考にどうぞ。

  • 1905kcal カツ丼 松
  • 1889kcal ダブルロースカツ定食 
  • 1568kcal カツカレー 竹
  • 1452kcal おろしカツ定食 
  • 1418kcal 海老・ロースカツ定食 
  • 1415kcal ロースカツ定食 
  • 1360kcal ソースカツ丼 竹 
  • 1338kcal カツ丼 竹 
  • 1317kcal カツカレー 梅
  • 1250kcal 海老・ヒレカツ定食 
  • 1203kcal ヒレカツ定食 
  • 1056kcal とん汁定食
  • 1149kcal ソースカツ丼 梅 
  • 1240kcal おろしカツヒレカツ定食 
  • 1127kcal カツ丼 梅 
  • 1126kcal ヒレカツ丼 3枚 
  • 403kcal   ご飯 
  • 15kcal  サラダ 

ちなみに2013年10月7日に放送された『もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!』の看板コーナー「帰れま10」の人気メニューランキングでは・・・

第1位 カツ丼(梅)
第2位 とん汁(小) 
第3位 ロースカツ定食 
第4位 カツ丼(竹)
第5位 カツカレー(梅)
第6位 とん汁定食 
第7位 とん汁(大)
第8位 ロースメンチカツ定食
第9位 ヒレカツ定食 
第10位 ヒレカツ丼 

でしたが、現在のランキングはどうなっているのかも気になりますね。

2018年の人気メニューランキングTOP3は

第1位 カツ丼(梅)
第2位 ロースカツ定食
第3位 カツカレー(梅)

カツ丼(梅)は、年間1700万食も食べられている人気で不動の看板メニューのようです。

 

とんかつ・かつ丼チェーン「かつや」の没メニューは?

かつやの元経営コンサルトから現在、代表取締役をしている伊藤永社長から年間100品ほど没メニューがでている中で商品開発をしている戸田鉄朗さん、諸江英明さん、庄田健治さんから没メニューから激ウマな1品を決めるメンバーに志村けんさんも参戦。

 

とんかつ・かつ丼チェーン「かつや」の没メニュー① ローストビーフカツ丼

商品部最年少の庄田健治さんが考案。

 

 

とんかつ・かつ丼チェーン「かつや」の没メニュー② 生姜焼きとん汁カツ定食

うどん業界から商品部に転職した諸江英明さんが考案したのは、カツと豚汁が合体した斬新メニュー。

豚汁+生姜焼き+トンカツの順番に盛りで見た目はイマイチにも見える「生姜焼き豚汁カツ定食」ですが、

 

 

とんかつ・かつ丼チェーン「かつや」の没メニュー③ オムチーズメンチカツ丼

女性にも子供にも喜ばれるメニューとして商品部最年少の庄田健治さん考案。

 

とんかつ・かつ丼チェーン「かつや」の没メニュー④ ハバネロレッドカツ丼

「かつや」の立ち上げメンバーでもある戸田鉄朗さんが考案。

特製辛味ソースとハバネロパウダーを混ぜて卵でとじた劇辛ソースをとんかつの上にかけた辛いものが大好きな人にはやみつきになるオススメメニューかも。

 

今回の没メニューから期間限定で復活が決まったメニューは「生姜焼きとん汁カツ定食」に決まりました。

伊藤永社長にとって一番発売したくないメニューに決まって有吉弘行さんは、大満足そうでした。

 

とんかつ・かつ丼チェーン「かつや」の過去販売されたかつやの限定メニューは?

2018年8月24日にとんかつ・かつ丼チェーン国内のとんかつ専門店「かつや」は、グランドメニューをリニューアルしたことでメンチカツが無くなり、唐揚げが追加されました。

とんかつ・かつ丼チェーン「かつや」の期間限定メニュー

とんかつ・かつ丼チェーン国内のとんかつ専門店「かつや」では、約1ヶ月周期に期間限定メニューが出ています。

  • 梅おろしかつ定食 / 梅カツ丼
  • 塩カツ定食 / 塩カツ丼
  • 葱辛子カツ丼 / 葱辛子カツ定食
  • おろしカツ定食 / おろしヒレカツ定食
  • 大粒カキフライ定食 / 大粒カキ丼
  • 牛カツ定食 / 牛カツ丼
  • 麻婆カツ鍋定食 / 麻婆カツ丼
  • エビ玉丼
  • 春カツ丼 / 春カツ定食
  • 黒胡椒からあげ丼 / 黒胡椒からあげ丼定食
  • マグロカツ丼、マグロカツ定食
  • ラー油カツ丼
  • ハバネロメンチカツ丼
  • シャキシャキ大根のたまり醤油鶏カツ丼
  • エビチーズカレー丼
  • 麻婆鶏カツ丼
  • 海鮮カツ丼
  • 七味から揚げ丼
  • デミたまチーズメンチカツ丼
  • 鶏から揚げのみぞれ煮
  • 野菜炒めカツ丼
  • 梅おろしから揚げ丼
  • 黒毛和牛と黒豚のメンチカツ丼
  • 塩だれチキンカツ丼 / 塩だれチキンカツ定食
  • 青ねぎチキンカツ丼 / 青ねぎチキンカツ定食
  • 月見メンチカツ丼 / 月見メンチカツ定食
  • 秋カツ丼 / 秋カツ定食
  • すき焼き風牛カツ丼 / すき焼き風牛秋カツ定食
  • 旨さ全部乗せ丼
  • 鰤カツ丼
  • 鰤カツ / カキフライ丼
  • カレーカツ丼
  • カレーカツ鍋定食
  • 海老フライフカヒレあんかけご飯
  • 海老 / イカフライ フカヒレあんかけご飯
  • メンチカツ丼 / 極上メンチカツ丼
  • チキン塩カツ丼 / チキン塩カツ定食
  • 青ネギからあげ丼 / 青ネギからあげ定食
  • あんかけチキンカツ丼、麻婆チキンカツ丼
  • タレカツ丼
  • おろしキムチカツ
  • 味噌 / 青ねぎ丼
  • 味噌カツ鍋定食
  • チゲ風チキンカツ丼
  • チキン南蛮カツ丼
  • 肉盛りカツ丼
  • から揚げ丼キーマカレーソース
  • 味噌カツ丼
  • デミたまチーズチキンカツ丼
  • 極厚ロースカツ丼
  • ラー油チキンカツ丼
  • チキンカツ定食 / ダブルチキンカツ定食
  • 海鮮タレカツ丼 / 海鮮タレカツ定食
  • 豆腐だれ鱈カツ丼
  • スタミナから揚げ丼
  • たまり醤油カツ丼
  • カレー鍋定食
  • 海鮮カツ鍋定食
  • タルタルチキンカツ
  • しゃきしゃき野菜のチキンカツ
  • ねぎねぎチキンカツ丼
  • コチュジャンサラダカツ丼
  • ぶっかけとろろチキンカツ
  • まぐろとタツタル!まぐろカツ丼
  • まぐろカツ定食
  • デミグラスメンチカツ丼
  • 増し増しやさいのチキンカツ丼
  • キャベ玉チキンカツ丼
  • ミルフィーユ牛カツ丼
  • 甘辛から揚げ丼
  • 増し増しやさいの塩カツ丼
  • チキンカツとから揚げの合い盛り丼
  • 牡蠣フライの海鮮合い盛り丼
  • 豚バラチキンカツの合い盛り丼
  • やみつきスパイスのチキンカツ丼
  • ガツ盛り野菜の塩だれチキンカツ丼
  • シビれ山椒のぶっかけ青ネギ
  • テリマヨ ビーフ カツ丼
  • ゆず七味から揚げ
  • ねぎねぎマヨぽんチキンカツ丼
  • チャーシューエッグチキンカツ丼
  • チキンカツの牛すき丼
  • 鶏煮込みとチキンカツの合い盛り
  • ふわたまレッドチキンカツ丼、定食
  • ネギ塩かつ定食 / ネギ塩かつ丼
  • オムチーズチキンカツ丼
  • 肉盛りチキンカツ丼

今までに発売された期間限定メニューがありましたが、食べたことがあるメニューもあるのではないでしょうか。

没メニューにもあったハバネロやオムチーズ関連も既にメニューに活用されていますが、今回の没メニューの生姜焼きとん汁カツ定食のビジュアルは嫌な人は嫌だと思いますね。

 

とんかつ・かつ丼チェーン「かつや」の「SUPER HUNGRY SALE!!」のメニュー

2018年8月24日からグランドメニューのリニュアール記念キャンペーンとして「SUPER HUNGRY SALE!!」が開催されました。

第1弾 グランドメニュー刷新キャンペーン(2018年8月24日から期間限定で開始)

500円以上の商品1品につき、+100円でカツ丼(梅)でも使用している80gのロースカツを1枚追加注文が可能

第2弾 かつや史上最大級のボリューム(2018年9月10日から期間限定で開始)

ロースカツ1枚、エビフライ2本、ヒレカツ1枚、から揚げ1個を盛り付けた大ボリュームメニューの全部のせカツ丼の揚げ物が丼に山盛りメニューでした。

第3弾(FINAL)鶏ささみを使ったタレカツ丼(2018年10月5日から期間限定で開始)

タレカツ3枚(梅)、タレカツ4枚(竹)、タレカツ5枚(松)のメニューを選んでも全て590円(税込637円)でした。