テレビ東京系『THEカラオケバトル』の「全国統一!最強歌うま王決定戦」では、最強のプロ・アマが垣根を越えてNo.1をかけて毎年秋に競う「年間チャンピオン決定戦」出場1枠をかけてU-18・大学生・アマチュアの精鋭たちと元U-18四天王2人も復活をかけて壮絶なカラオケバトルを繰り広げます。

カラオケバトル9月19日出演者と得点結果全国統一最強歌うま王決定戦

出典:https://twitter.com/

今回は、元U-18四天王の民謡日本一の女子医大生・竹野留里さんと同じく元U-18四天王で天性の歌うま男子・角田龍一さんも復活をかけて参戦することでヒートアップした他の出場者と曲名、得点結果について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

「全国統一!最強歌うま王決定戦」の精鋭11人の出場者の曲名と得点は

夢よりも愛する家族のために北海道・苫小牧市の工場で働いている自動車部品メーカーの正社員として安定した仕事を選んだイケメン歌うま会社員兼家族ラブなパパシンガー 加藤将弘

歌うま会社員兼家族ラブなパパシンガー 加藤将弘

出典:https://twitter.com/

今回の曲(予選曲):松山千春 「君を忘れない」

得点:98.065

音程正確率:虹 黄 赤 青

Sony Musicグループ主催のオーディションでグランプリを獲得して、プロ野球ファーム日本一を決める公式戦で国家独唱を務めたことがある。

 

カラオケ世界大会でデュエット王者に輝いた世界一の歌声を持つ美人エステティシャン 齊藤伶奈

美人エステティシャン 齊藤伶奈

出典:https://twitter.com/

今回の曲(予選曲):小柳ゆき 「愛情」

得点:98.949点

音程正確率:虹 黄 赤 青

2015 カラオケワールドチャンピオンシップスの日本予選を制覇し、日本代表として世界大会に出場や2017カラオケ世界大会のデュエット部門に海藏亮太さんと共に参戦し、世界一を獲得した。

 

歌のために愛知の自動車部品メーカーから東京のITベンチャーへジョブチェンジした崖っぷちアカペラ王者 伊藤ゆり

崖っぷちアカペラ王者 伊藤ゆり

出典:https://twitter.com/

今回の曲(予選曲):スピッツ 「楓」

得点:97.724

音程正確率:虹 黄 赤 青

Japan Acappella Movementで優勝を経て、大学卒業後は愛知県に本社がある大企業で勤務しながら社会人シンガーとして会社や市のPRソングを歌うなどを歌って活動をしていた。

 

高校卒業後初めての参戦する元U-18四天王の天性の歌うま男子 角田龍一

元U-18四天王の天性の歌うま男子 角田龍一

出典:https://twitter.com/

今回の曲(予選曲):美空ひばり 「愛燦燦」

得点:99.021

音程正確率:虹 黄 赤 青

角田龍一さんは現在、浪人生をしながら英語の先生を目指して受験勉強中。

 

母国ブラジルでは数々のカラオケ大会で優秀な成績を残して歌手を目指すために日本にきた歌うま日系三世ブラジル人演歌男児 黒木ナルト

日本にきた歌うま演歌男児 黒木ナルト

出典:https://twitter.com/

今回の曲(予選曲):天童よしみ 「珍島物語」

得点:94.857

音程正確率:虹 黄 赤 青

3歳で地元カラオケ大会に出場して中学時代には地元ブラジルで歌うまと注目を浴び、高校生の時に全国カラオケ大会で優勝をきっかけにスカウトされて来日するも、スカウトした人は芸能関係者ではなかった事からデビューは白紙に・・・。

現在、黒木ナルさんは週4日でコンビニでアルバイトをして、週末はカラオケパブで働きながら歌手を目指している。

 

地元ハワイの歌謡大会で優勝経験もある現役早大生で世界進出を目指す人気ネットシンガー 佐野菜緒美

世界進出を目指す人気ネットシンガー 佐野菜緒美

出典:https://twitter.com/

今回の曲(予選曲):ONE OK ROCK 「Wherever you are」

得点:97.516点

音程正確率:虹 黄 赤 青

 

年間のイベント出演本数は100本以上&約600人のファンクラブ会員がいる岡山県倉敷市出身の双子姉妹デュオ「まゆみゆ(植木茉優・実優)」

岡山県倉敷市出身の双子姉妹デュオ「まゆみゆ(植木茉優・実優)」

出典:https://twitter.com/

今回の曲(予選曲):コブクロ 「蕾」

得点:99.632

音程正確率:虹 黄 赤 青

一卵性双生児で小学4年でステージデビューをしてから現在、年間イベント出演数は100本以上を超えるローカルシンガーで、ステーキハウスラジャ634のCMなどにも出演している。

 

札幌医科大学に進学して作業療法士になるための勉強をしている元U-18四天王&民謡日本一の女子医大生 竹野留里

元U-18四天王&民謡日本一の女子医大生 竹野留里

出典:https://twitter.com/

今回の曲(予選曲):夏川りみ 「童神~ヤマトグチ~」

得点:98.386

音程正確率:虹 黄 赤 青

竹野留里さんは、15歳の時に民謡の全国大会で優勝し、名人位を15歳で獲得するほどの実力者。

 

ライオンキングの子役を演じたこともある若き音楽エリート 間聖次朗

若き音楽エリート 間聖次朗

出典:https://twitter.com/

今回の曲(予選曲):渡辺真知子 「かもめが翔んだ日」

得点:98.642

音程正確率:虹 黄 赤 青

全日本学生音楽コンクールの声楽部門 高校の部で優勝している間聖次朗さんは現在、日本最高峰の芸術大学の音楽学部に在籍している。

 

レパートリー1200曲を誇るだけでなく美空ひばりの再来といわれているスーパー小学生(天才小学5年生) 東亜樹

スーパー小学生(天才小学5年生) 東亜樹

出典:https://twitter.com/

今回の曲(予選曲):中孝介 「花」

得点:97.426

音程正確率:虹 黄 赤 青

愛知・名古屋市で大人気の東亜樹さんは、年間200ステージに立っている。

 

2017年に全道民謡決勝大会で3位に輝き町長もお墨付きの町を代表する2018年のU-18超新星シンガー 港康輝

2018年のU-18超新星シンガー 港康輝

出典:https://twitter.com/

今回の曲(予選曲):香西かおり 「無言坂」

得点:98.721

音程正確率:虹 黄 赤 青

カラオケバトルの番組終了後、様似町の有名人となり、北海道新聞にもとり上げられました。

 

「全国統一!最強歌うま王決定戦」の決勝戦の曲名と得点は(年間チャンピオン決定戦出場権獲得)

決勝戦は予選の得点が低かった順に歌唱して優勝を決めます。年間チャンピオン決定戦出場権を獲得優勝したのは、カラオケ世界大会でデュエット王者に輝いた世界一の歌声を持つ美人エステティシャンの齊藤伶奈さんでした。

 

カラオケ世界大会でデュエット王者に輝いた世界一の歌声を持つ美人エステティシャン 齊藤伶奈

今回の曲(決勝曲):MISIA 「果てなく続くストーリー」

得点:99.845

音程正確率:虹 黄 赤 青

 

高校卒業後初めての参戦する元U-18四天王の天性の歌うま男子 角田龍一

今回の曲(決勝曲):荒井由実 「翳りゆく部屋」

得点:98.047

音程正確率:虹 黄 赤 青

 

年間のイベント出演本数は100本以上&約600人のファンクラブ会員がいる岡山県倉敷市出身の双子姉妹デュオ「まゆみゆ(植木茉優・実優)」

今回の曲(決勝曲):カズン 「冬のファンタジー」

得点:98.567

音程正確率:虹 黄 赤 青