金子智美が枕営業や面接を受けた過去をじっくり聞いタロウで暴露

スポンサーリンク
スポンサーリンク

テレビ東京系列『じっくり聞いタロウ~スター近況㊙報告~』では「君たちも”裏社会”ジャーナリストだ!芸能界の裏側を大暴露SP」と題してグラドル&モデルが実際に目撃したヤバイ実話をネクストブレイクタレント18名の中からAKB48の元研究生だった金子智美さんが暴露します。

20歳の頃に関係があった業界人に紹介された仕事がセクシー女優の面接で服を全部脱いでプロポーションチェックをされた経験を告白した金子智美さんが語った芸能界の裏側の内容含めて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

面接と騙された金子智美のエピソード意外にも爆弾発言が!

20歳の時、知人の男性からグラビアの面接と聞いて行ったところアンケートに経験に関連の内容を見て、グラビアの面接ではなくセクシー女優の面接だと思った金子智美さん。

アンケート内容に戸惑っていた金子智美さんでしたが面接時、隣には当時関係があった芸能関係者からアンケートに答えるように言われたというエピソードを語っていた事により、お付き合いはしていないが関係があったということで枕営業の疑惑が浮上したようです。

急に大爆弾を発言に番組も騒然となりましたが、とりあえず、番組内では面接と騙された話に戻すことに…

面接が終わると素っぱだかのプロポーションチェックを要求された金子智美さんは、その場から本当に早く立ち去りたかった一心で言われた通りの姿で映像を撮らせた事を明かしていました。

映像を撮られていた事に収録スタジオの出演者達は驚愕していましたが、その面接に行った金子智美さんさんじゃなぜか事務所は大手セクシー専門の事務所だから擁護するような状況に…(苦笑)

いくら専門の事務所だからといって面接といって脱がせる事に疑問を持たないと・・・と思ったところで、とろサーモンの久保田かずのぶさんから

「ちょっと怪しいなと思ったら話してみるねん 聞いてみるねん 目で見るねん 考えるねん」

というセミナーの様な格言が印象的でした。

「じっくり聞いタロウ」の裏社会ジャーナリストの石原行雄の補足解説

※犯罪予防として記載しています

ここ数年、度々痴漢犯罪でっち上げグループが逮捕されており、2018年7月にも5名のグループが逮捕されていることを説明した裏社会ジャーナリストの石原行雄さん。

直接の罪状は原宿駅前で「盗撮しただろ、痴漢しただろう」と連れて行ったグループで彼氏という男が出て来て、電話で兄という人物を呼んで演技で多くの男性を呼んで相手に断れないようにして示談金を100万円取ったそうです。

捕まったグループは余罪は少なくとも30件以上で被害総額が分かっているだけで3000万円もあった

と、解説していました。

金子智美が攻めすぎる水着やや廃盤になったイメージDVDとギリギリ過激発言とは

金子智美のギリギリ?過激発言とは

やはり、地上波デジタル放送と違って放送を禁止する行為がゆるいのか、アイドルたちの表の顔も素の表情も見られる傾向が高いようです。

2018年10月12日、4K生放送で送る3時間の情報バラエティ番組『Kawaiian for ひかりTV 4K』で「大人の保健体育クイズ」というコーナーで「深山(みやま)」のというポジショニングのクイズが出されました。

イラストで理解した金子智美さんは「好きなやつ。(相手に)お願いしてます」と自らの事情を包み隠さずに明かしてメインMCのライスにツッコまれていた。

金子智美の廃盤になったイメージDVDとは

イメージDVD「マジすか金子!!」で発売前のネットのレビュー評で「乳首見えてる」ことを知った金子智美さんは、許可していないと撮影した時の事務所に相談するも、販売の時期には事務所を辞めていたそうです。

そのためか、事務所も制作会社も相手にしてくれない状況だった金子智美さんは、「許可していない映像が出ているから販売をしないでください」とネット販売しているサイトに直接メールをしたそうです。

その結果、販売後1週間くらいで販売はストップできたそうです。

インターネットが普及しているため、もしかすると流出している可能性はゼロではないかもしれませんが、金子智美さんの早急な対応により、2016年1月29日に発売されてしまった「マジすか金子!!」は現在、廃盤になっています。

気になるAKB48の元研究生だった金子智美さんの経歴は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています