テレビ東京系列『じっくり聞いタロウ~スター近況㊙報告~』では「君たちも”裏社会”ジャーナリストだ!芸能界の裏側を大暴露SP」と題してグラドル&モデルが実際に目撃したヤバイ実話をネクストブレイクタレント18名の中からAKB48の元研究生だった金子智美さんが暴露します。

 

20歳の頃に○の関係があった業界の人に紹介された仕事がセクシー女優の面接で全裸でプロポーションチェックをされた経験を告白した金子智美さんが語った芸能界の裏側の内容含めて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

面接と騙されてセクシー女優デビューをさせられそうになった金子智美のエピソード意外にも爆弾発言が!

20歳の時、知人の男性からグラビアの面接と聞いて行ったところアンケートに「初体験はいつですか?」、「経験人数」というそういう関連の内容を見てグラビアの面接ではなくセクシー女優の面接だと思った金子智美さん。

アンケート内容に戸惑っていた金子智美さんでしたが、面接時に隣に当時○ラダの関係があった芸能関係者にアンケートに答えるように言われたというエピソードを語ったところで、お付き合いはしていないが○ラダの関係があったということで枕営業疑惑は浮上。

急に大爆弾を入れられた事に番組も騒然となりましたが、とりあえず、面接の話に戻すことに・・

面接が終わると全裸のプロポーションチェックを要求された金子智美さんは、その場から本当に早く立ち去りたかった一心で下着も含めて全部脱いだ姿を映像で撮られた事を明かしていました。

スタジオでは金子智美さんさんが裸の映像を撮られていた事に驚愕していましたが、その面接に行った事務所は大手A○事務所だからとなぜか擁護するような状況になっていました。

いくら専門の事務所だからといって面接といって裸にさせようとする事に疑問を持たないと・・・と思ったところで、とろサーモンの久保田かずのぶさんから

「ちょっと怪しいなと思ったら話してみるねん 聞いてみるねん 目で見るねん 考えるねん」

というセミナーの様な格言が印象的でした。

 

「じっくり聞いタロウ」の裏社会ジャーナリストの石原行雄の補足解説

ここ数年、度々痴漢犯罪でっち上げグループが逮捕されており、2018年7月にも5名のグループが逮捕されていることを説明した裏社会ジャーナリストの石原行雄さん。

直接の罪状は原宿駅前で「盗撮しただろ、痴漢しただろう」と連れて行ったグループで彼氏という男が出て来て、電話で兄という人物を呼んで演技で多くの男性を呼んで相手に断れないようにして示談金を100万円取ったそうです。

捕まったグループは余罪は少なくとも30件以上で被害総額が分かっているだけで3000万円もあった

と、解説していました。

 

WIKIPEDIAより詳しい?金子智美のプロフィールと経歴・学歴

 

出典:

名前
(読み方)
 金子 智美
(かねこ さとみ)
生年月日  1989年12月22日
出身地  愛知県
血液型  A型
身長  158cm
体重  ??kg
スリーサイズ  B89 W58 H85
カップサイズ  Fカップ
出身高校  
出身大学  
特技  まつげに爪楊枝が乗る、短期間で身体を絞り込むこと
趣味  
事務所  TRIANGLE
SNS・ブログ
ホームページ  
Facebook
 
Twitter
ツイッター
 @kanesato1222
(https://twitter.com/kanesato1222)
ブログ  金子智美オフィシャルブログ
「ま~るいキモチ」

(https://ameblo.jp/kanesato1222)
Instagram
インスタグラム
 kanesato1222
(https://www.instagram.com/
kanesato1222/)

 

2007年5月、第4期生(=第1回研究生)オーディションに合格するも活動を辞退。
※2007年11月15日以前にAKB48としての活動を辞退している

2010年4月23日にVシネマ『マン・ハンティング』で恋人アツシの子供を妊娠してしまった女子高生のノゾミ 役で初主演初演技、初ヌードと体当たりな演技のラストシーンで凍傷になって救急車に運ばれている。
※DVDの特典のインタビューで「初主演で初ヌードでしたが?」という質問に「ヌードOKは母親譲り」や「磔、実は嫌いじゃない」など赤裸々に語っている

元々、国民的アイドルグループの元メンバーという肩書きで活動していながらも、ほとんどアイドル活動をしないままだったことからグラビアの肩書きを欲しかった金子智美さんは、2017年7月18日に「漫画アクション」主催のグラビアコンテスト「ミスアクション2017前期」のグランプリを受賞。

 

金子智美さんは、2014年にグラビアアイドルに転向して「まん丸乳は出してこそ!をモットーにギリギリでやってます」と宣言して超過激な自撮りをTwitterにアップをする「日本一美しいおっぱい(自称)」のFカップのバストと小尻をウリにグラビア界を盛り上げている。

2018年2月24日に放送されたテレビ東京『ゴッドタン 〜The God Tongue 神の舌〜』で開催された第1回腐りグラドルグランプリでグランプリを受賞している。

現在、バラエティ番組に出演もしており、攻めすぎる水着姿やギリギリ過激発言を連発している。

(2018年11月時点)

 

金子智美が攻めすぎる水着やギリギリ過激発言を連発中や廃盤になったイメージDVDとは

金子智美のギリギリ?過激発言とは

やはり、地上波デジタル放送と違って放送を禁止する行為がゆるいのか、アイドルたちの表の顔も素の表情も見られる傾向が高いようです。

2018年10月12日、4K生放送で送る3時間の情報バラエティ番組『Kawaiian for ひかりTV 4K』で「大人の保健体育クイズ」という際どいコーナーで「深山(みやま)」のというポジショニングをイラストで理解したところ金子智美さんは「好きなやつ。(相手に)お願いしてます」と自らのエ○チ事情を包み隠さずに明かしてメインMCのライスにツッコまれていた。

 

金子智美の廃盤になったイメージDVDとは

イメージDVD「マジすか金子!!」で発売前のネットのレビュー評で「乳首見えてる」ことを知った金子智美さんは、許可していないと撮影した時の事務所に相談するも、販売の時期には事務所を辞めていたそうです。

そのためか、事務所も制作会社も相手にしてくれない状況だった金子智美さんは、「許可していない映像が出ているから販売をしないでください」とネット販売しているサイトに直接メールをしたそうです。

その結果、販売後1週間くらいで販売はストップできたそうです。

インターネットが普及しているため、もしかすると流出している可能性はゼロではないかもしれませんが、金子智美さんの早急な対応により、2016年1月29日に発売されてしまった「マジすか金子!!」は現在、廃盤になっています。