痛子(巨乳コスプレイヤー)のスリーサイズ,Wikiプロフや婚約破棄理由がアウト?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フジテレビ系列『アウト×デラックス』では「茨城を目の敵にしているイラン人」と題して、イラン・テヘランに生まれ育ちの19歳から日本に在住している母親がオタクだった影響で小さい頃から密かに憧れて現在、バスト100㎝のKカップ巨乳コスプレイヤーとして活動中の痛子(イタコ)さんが出演します。

産経新聞社が発行する夕刊フジの公式サイト「zakzak」で巨乳の苦労イランの美容事情のコラムを執筆や家族が経営するペルシャ絨毯の販売員をしながらTwitterに「一生独身貫きます」宣言をしている叶恭子さんが得意なコスプレの痛子さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

Kカップコスプレイヤー・痛子が茨城の彼氏に結婚破棄された理由は?

WIKIPEDIAより詳しい?痛子のプロフィールと経歴・学歴

 

出典:

本名  ヘイダルポール・アンドバリ・ナスリン
名前
(読み方)
 痛子
(いたこ)
生年月日  1984年3月6日
出身地  イラン ペルシャ テヘラン
血液型  B型
身長  156cm
体重  ??kg
足のサイズ  24cm
スリーサイズ  B100 W65 H89
カップサイズ  K
目の色  ブラウン 
髪の色  ブラウン
出身高校  
出身大学  
趣味  コスプレ
特技  料理、バイク
職業  ペルシャ絨毯販売員
言語  英語、日本語、ペルシャ語
事務所  TWIN PLANET ENTERTAINMENT
SNS・ブログ
ホームページ  
Facebook
 
Twitter
ツイッター
 @suzumar36
(https://twitter.com/suzumar36)
ブログ  痛いの寄ってけ(略)収録
(http://www.diamondblog.jp/official/itako/)
Instagram
インスタグラム
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています