TBSテレビ『消えた天才 ~超一流が勝てなかった人 大追跡~』では、新大関に昇進が決まった千賀ノ浦部屋所属の貴景勝が、小学3年の全国大会の決勝で後ろ回し蹴りで負けたことで相撲に転向するきっかけになった同学年の天才空手少年・○○さんが出演です。

 

教育関係の理事を務める父親・一哉さんと美人な母親・純子さんの間に生まれ、教育ママだった事から8歳之時に極真空手を含めて習い事を9つも掛け持ちをしていた貴景勝が現在、昇進伝達式直後に14年ぶりの再会を果たし、東京五輪の3人制バスケ選手代表を目指している○○さんと空手を辞めた真相について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク