2015年の末に1歳年上の一般人男性と交際中であることが明らかになっていた高橋真麻アナが2018年12月22日に結婚(ゴールインした)していた事をクリスマスイブに自身のブログに「ご報告」と題して報告しました。

 

芸能リポーターの井上公造さんが予想していた「2018年結婚するカップル予想」の中に結婚するかも?と予想に入っていた高橋真麻アナと結婚した相手が誰なのか当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

高橋真麻が遂に1歳年上の一般男性と結婚するまでの男性遍歴

皆様にはいつも大変お世話になっております。

さて、この度私事ではございますが
かねてからお付き合いしておりました一般の方と
22日に入籍しましたことをご報告させて頂きます。

“ゴール”だと思っていた結婚が
実際にしてみると、ゴールではなくスタートなのだと実感し、身の引き締まる思いでおります。

未熟者ではございますが
より一層仕事に邁進し
精進して参りますので
引き続きご贔屓下さいませ

明日のスッキリ、バイキングで
改めて自分の口から報告させて頂けたらと思っております。

今後とも宜しくお願い致します。
https://ameblo.jp/takahashi-maasa/から引用

フリーアナウンサーとして活躍している高橋真麻さんは、経営者の一般男性と2015年末からお付き合いを始めていました。

結婚に至るまでの高橋真麻さんの男性遍歴について勝手に振り返ってみましょう。

 

高橋真麻の男性遍歴① 川邊健太郎(交際当時は株式会社GyaO(現・GYAO)の代表)

2011年8月4日発売された週刊誌「女性セブン」で2011年7月下旬の午後8時30分に東京・青山の路地裏にあるワインバーで開かれたパーティー(合コン)に出席し、午後10時過ぎに会場を出たから蕎麦店で飲食した後に都内にあるタワーマンションの高層階に住んでいる高橋真麻さんはお持ち帰りをした事が報道される。

翌日2011年8月5日、フジテレビ系列『森田一義アワー 笑っていいとも!』に出演して「報道をしていただいたことがきっかけで、お付き合いすることになりました」と交際について報告。

交際していた相手は当時、株式会社GyaO(現・GYAO)の代表取締役だった川邊健太郎さんでした。

2011年10月20日発売された週刊誌「週刊新潮」において川邊健太郎さんが、高橋真麻さんのデート後に美女とホテルで休憩していた事や他の女性の家に泊まった姿をフライデーされたことで結婚は無理と周囲に漏らすも交際を続けていました。

2014年1月7日に高橋真麻さん自身のブログで「どうしても許せないことをされていたのを私が知ってしまったのがきっかけ」という理由で破局したことを報告。

報道やネットでの破局理由について

  • 「性格はいいんだけど、やっぱりちょっと顔が気になる」と周囲に話していたことが高橋真麻さんの耳に入ってしまった
  • 大の女子アナ好きで最初はカトパン(加藤綾子)狙いで高橋真麻さんに近づいただけ(高橋真麻さんも知っており、自虐ネタにもしていた)
  • リリー・フランキー風の優男(ヤサオトコ)でプレイボーイとしても知られていた事から女性問題(浮気)

などが原因と言われています。

2015年あたりからNHKのイケメンアナウンサー青井実さんとの交際が噂されるようになり、ツーショット写真がスクープされた事がありましたが、彼氏ではなく友人であるという噂がありました。

 

高橋真麻の男性遍歴② 1歳年下の一般男性(楽天社員 → 不動産社長)

2010年頃に友人の紹介で知り合ってから当初は友人関係だったそうです。

2016年4月に発売された週刊誌「週刊文春」によって新彼氏がいることをスクープされて直撃取材に応じて2015年末から交際をしていることを説明し、自身のブログにも報告と父親の高橋英樹さんにも報告済みであることも明かしていました。

体型は細身で身長が180cm程度、顔は、自民党の小泉進次郎さん似のイケメンや俳優の高橋一生さん似のさわやか系イケメンと週刊誌で報道されてますが、高橋真麻さん曰く「韓国人俳優のユン・テヨンさん似」と説明しています。

旦那は交際していた当初は楽天の会社員だったそうですが、現在は創業40年をこえる不動産会社の社長であると報道されています。幼稚舎から大学まで慶応に通ったエリートというハイスペックな男性です。

付き合うきっかけになったのは、川邊健太郎さんと破局後に2人きりで食事をする回数が増えて「どういうつもりでこれ食べてるの?」と問いかけたら「じゃ 付き合っちゃおうか」と言われたのがきっかけで交際が始まりました。

 

高橋真麻結婚は妊娠デキ婚?Hカップと鼻イジりは封印?

2017年頃の高橋真麻さんは、独身キャラで活動していたこともあってからか結婚について進展がしなかったそうです。

ところが旦那の方から交際してから3年が経ってから「結婚そろそろどうするの?」と質問されました。

高橋真麻さんは「だって プロポーズしてくれない」と返事をすると旦那から「結婚してくれぃ」と言われた事で今回の結婚に至ったそうです。

旦那と父親で俳優の高橋英樹さんと3人で婚姻届を都内の区役所に提出する様子を撮影した映像を2018年12月25日の日本テレビ系列「スッキリ」で放送。

2016年4月に交際を週刊誌で報じられてから2015年末から真剣交際をしていたことを認め、「背は高い。(韓国俳優の)ユン・テヨンさんに似ている」と明かしていました。

2017年5月10日に東京・渋谷で開催されたパーティーで旦那と一緒に手を繋いで来場し、知人に高橋真麻さんを彼女として紹介していたと報道されていました。

交際が判明した頃の旦那の職業は楽天の会社員だったそうですが、現在は不動産会社の社長をしているとネット上で噂されている。

ブログで結婚報告した翌日にフジテレビ系列『バイキング』の生出演では、高級ジュエリーブランド「ブシュロン」の結婚指輪も披露している。

指輪の渡し方も独特でプロポーズ後に高橋真麻さんの大好物である麻婆豆腐の中から指輪が出てきたそうです。

お笑いコンビ・ライスのギャグを使って「結婚してくれぃ」と言われた事に対して真剣さが無かったと納得がいかなかった事やサプライズもなかった事に不満を語っていました。

旦那さんと面識がある坂上忍さんから「ねづっちさんに似ている 」やヒロミさんからは「温和でいい子だよ。すっごい優しい奴。大人だよ」と人柄を絶賛しており、結婚した理由は妊娠デキ婚ではないようです。

レギュラーを務める日本テレビ系列『スッキリ』において「結婚後も巨乳イジリなどしてもいいのか」という質問に対して旦那も理解してくれているということで「皆さんには引き続きイジっていただきたい」と公言していました。

 

まとめ:高橋真麻と結婚した旦那の外見と顔は