業界別勝負差し入れグランプリ(2013年9月8日放送分)

マンゴープリン 出典:https://twitter.com/

(落語界代表・林家木久扇)

店舗名:ザ・ペニンシュラ東京

商品名:マンゴープリン取り寄せ可

住所:東京都千代田区有楽町1-8-1

 

ラグジュアリーホテルとして名高いザ・ペニンシュラ東京のザ・ペニンシュラ ブティック&カフェで販売しているマンゴープリンは午前中で売り切れることもある人気スイーツ。使用するマンゴーはすべてシェフが試食をし、味や甘味が十分かを確認されているそうです。

 

博多辛子明太子 うまか」 出典:https://web.hankyu-dept.co.jp/

(芸人・博多大吉)

店舗名:博多辛子明太子 うまか

商品名:明太玉手箱(めんたいたまてばこ)※店頭での販売がメインだが取り寄せ可

住所:福岡県福岡市東区松島3丁目311

URL:https://www.hakataumaka.com/

博多の名産品である明太子の新しい食べ方を提案をし、あごだし”の漬け込み液でじっくり5日間漬け込んだ定番の明太子のほか、バジルやねぎ塩、カルボナーラといった気になるラインアップもあり、食べきりサイズで少しずつ楽しみたい方にはおすすめ。

 

博多なかなか 出典:https://nakashimamentai.com/

(芸人・博多大吉)

店舗名:中島商店

商品名:博多なかなか・皮ドライ取り寄せ可

住所:福岡県福岡市東区香椎駅前2丁目12-17 岩崎ビル1F(店舗)

URL:https://nakashimamentai.com/

(皮ドライ)ビーフジャーキーに似た食感です。そのままでも美味しいけど焼くとするめ風味で絶妙だそうです。他にも(ドライ)めんたいを独自の製法で干す事により旨味をぎゅっと凝縮させました。からすみにも似た食感が絶妙だそうです。

 

 

鮭明太 出典:https://twitter.com/

(芸人・博多大吉)

店舗名:味市春香なごみ

商品名:鮭明太(しゃけめんたい)取り寄せ可

住所:福岡県福岡市博多区博多駅前3-18-8

 

店主が高級料亭で磨いた料理の腕と知識、創意工夫をもって作られたまったく新しいタレを使い、吟味した生の明太との相性の良い鮭を組み合わせ、焼き鮭の甘味と辛子明太子の辛みを合わせた絶妙な味だそうです。

 

第1回 最強の差し入れグランプリ(2011年9月11日放送分)

お魚のパン・ド・リオレ 出典:https://twitter.com/

(タレント/女優・磯野貴理子)

店舗名:シェ・カザマ

商品名:お魚のパン・ド・リオレ

住所:東京都千代田区一番町10 一番町ウエストビル1F

 

番組の打ち上げパーティーで何か素敵なものができないかとお話をいただき作ったそうです。この魚の形のパンは4、5人分位の大きさ。

 

 

【サンクゼール・ワイナリー】スイートビネガー 出典:https://twitter.com/

(タレント/女優・安達祐実)

店舗名:サンクゼール・ワイナリー

商品名:スイートヴィネガーオンライン購入可

住所:長野県上水内郡飯綱町芋川1260

 

1979年創業、長野県上水内郡飯綱町芋川に本店を構えるジャム・ワインなどの製造販売、ワイナリー、レストラン、売店などを直営する会社。スイートビネガーは、シークヮーサー、ザクロ、ブルーベリー、生姜と蜂蜜、りんご酢と蜂蜜の5種類です。

 

 

豆大福/瑞穂 出典:https://tamuov.exblog.jp/

(オーナーシェフ・落合務)

店舗名:瑞穂(みずほ)

商品名:豆大福

住所:東京都渋谷区神宮前6-8-7

 

豆大福に使われているもち米は、粘りとコシが強い宮城県産の「みやこがね」を使用し、つき上がったお餅には北海道富良野産の赤えんどう豆が練り込まれ、中に包まれている餡は、北海道産の小豆を使った上品な甘さのこしあんを使用。創業以来変わらない美味しさの豆大福。

 

 

努努鶏 手羽中 出典:https://twitter.com/

(弁護士・住田裕子)

店舗名:努努鶏(ゆめゆめどり)

商品名:手羽中(てばなか)オンライン購入可

住所:福岡県福岡市南区老司1丁目33-1

 

創業者が30数年前に当時、お持ち帰り用の焼き鳥がない事に気づき、焼き鳥のお持ち帰り専門店として、スーパー等での店頭販売をスタート。決して温めてはいけないという珍しい唐揚げでゴマの香りが香ばしく、噛めば噛むほど甘辛い味が出てきてクセになる味だそうです。

 

 

花瑠&花星(オイル&オイスター) 出典:https://twitter.com/

(弁護士・住田裕子)

店舗名:倉崎海産(くらさきかいさん)

商品名:花瑠&花星(オイル&オイスター)オンライン購入可

住所:広島県広島市安芸区船越南3-6-25

 

牡蠣のオイル漬け、まず瓶の中に瀬戸内海で2年かけて育てた大粒の大きな牡蠣が本当にゴロゴロっと入っていて、全くしつこさのない牡蠣の旨味そのものが口の中に広がる。生食用の新鮮な牡蠣を丁寧に焼き上げた、その香ばしさとシンプルなほんのりお醤油の味に厳選されたコーン油に漬け込んだ一品。

 

きゅうり浅漬 出典:https://tabelog.com/

(弁護士・本村健太郎)

店舗名:い志い(いしい)

商品名:きゅうりの一本漬け

住所:東京都葛飾区柴又7-6-20 柴又帝釈天参道

 

野菜ソムリエの資格を持つ店の4代目が厳選したきゅうりを、3日間秘伝の調味液に漬け込み、割り箸に刺した一品で、1日に1500本売れることもあるのだそうです。

 

御抹茶トリュフ【建都の昔】 出典:https://twitter.com/

(タレント/女優・中村玉緒)

店舗名:ポアール

商品名:建都の昔(けんとのむかし)オンライン購入可

住所:大阪府大阪市阿倍野区帝塚山1丁目6−16

 

ポアールと祇園辻利の究極コラボレーション。祇園辻利最高峰の御抹茶【建都の昔】は、京都建都1200年を記念して生まれたもの。

京都府南部の霧深い山里で丹精込めて栽培育成された茶葉を精選吟致し、石臼で丹念に挽き上げて作られた抹茶。

芳醇濃厚な美味しさを、贅沢に満喫できるトリュフ・ショコラです。

 

 

むさしや 絶品カツサンド 出典:https://tabelog.com/

(アンジャッシュ・渡部建)

店舗名:むさしや 芝大門店

商品名:絶品かつサンド

住所:東京都港区芝大門1-11-3 大鐡マンション1F

 

とんかつは、甘みとやわらかさが特徴の栃木県産の平牧三元豚(ひらぼくさんげんとん)を使用。

 

 

喜八洲総本舗 みたらし団子 出典:https://twitter.com/

(フットボールアワー・後藤輝基)

店舗名:喜八洲総本舗(きやすそうほんぽ)

商品名:みたらし団子

住所:大阪市淀川区十三本町1丁目4番2号

 

餅粉と米粉を絶妙なバランスで配合し蒸し上げた団子を、ご注文を頂いてから強い直火で炙り、表面に香ばしく焦げ目が付いたら、自社特性のタレの中をくぐらせます。 タレは北海道厚岸産の上質昆布でダシをとり、香川県産たまり醤油と白ざら糖を使った弊社独自の特別仕立てです。

また、団子の形が円筒状と変わっているのは、炙った時に焦げ目がつきやすく、また、タレの絡みをよくするためだそうです。

スポンサードリンク

美噌元の美噌汁最中

出典:https://woman.excite.co.jp/

(フリーアナウンサー・松本志のぶ)

店舗名:味噌汁専門店 美噌元(みそげん)

商品名:美噌汁最中(みそしるもなか)オンライン購入可

住所:大阪市福島区吉野4-9-33

URL:https://www.misogen-online.com/

平成14年創業、㈱諸国美味が企画・運営する味噌汁専門店。最中の中にはフリーズドライの味噌と具が入っています。

味は、信州味噌と香川白味噌のブレンド「まろやか」、信州味噌をベースに三河八丁味噌をブレンドした「すっきり」、愛媛県の裸麦味噌をベースに信州味噌をブレンドした「ゆったり」。

信州赤白合わせ味噌をベースにほうれん草、油揚げの入った豆乳汁の「ありがとう」、飴色になるまで炒めた洋風のオニオンスープの「マゴコロ」、時期によって焼き印と中の具材が変わる「おすまし」計6種類あります。

 

 

紫野和久傳(むらさきのわくでん)の西湖(せいこ)

出典:https://twitter.com/

(弁護士・菊地幸夫)

店舗名:紫野和久傳(むらさきのわくでん)

商品名:西湖(せいこ)オンライン購入可

住所:京都市北区紫野雲林院町28

 

蓮粉(はすこ)と呼ばれるれんこんのでんぷんに和三盆の糖蜜などを混ぜ、加熱しながら練り上げた「れんこん菓子」。

 

気になったお取り寄せ品はありましたでしょうか。母の日や父の日でも、喜ばれるものもあると思います。参考になれば幸いです。