HITOMI30

hitomi(ヒトミ)さんは20年間ジムトレーニングを欠かしたことはないそうです。hitomi(ヒトミ)さんは主にバランスボール、ストレッチポールを使った体幹トレービングを行っているそうです。羽鳥慎一さんも一緒にトレーニングに参加しましたが、酷い有様でした。(笑)

羽鳥慎一

羽鳥慎一さんは。大学時代はレモンスカッシュというテニスサークルに所属していたそうで、写真ではマドンナの真隣をしっかりキープしていました。ジムトレーニングを終えてから、話を聞く中で意外な本音が出てきたことが深イイ話として紹介されることになりました。

HITOMI32

羽鳥慎一「歌には自信はあるわけですよね?」

hitomi(ヒトミ)「いや、ないですよ」

羽鳥慎一「ないでんすか?」

hitomi(ヒトミ)「ないですね。歌 下手から始まってるので」

自分の実力に100%の自信がないから、20年間地道にボイトレやトレーニングの日々を繰り返しているそうです。

hitomi(ヒトミ)「自信家じゃないが故に頑張ろうとは思う。自信があったら多分、努力していない」

その覚悟を誰よりも理解している旦那さん。会議の予定を夕方に集中させるなど、全力で子育てに取り組んでいる。旦那さん曰く「歌手って歌うその一瞬で魅了したり幸せにする。すごいイイ仕事だなっていう意味で尊敬」していると明かしていました。

 

番組終了後にhitomi(ヒトミ)がブログで答えた事は?

HITOMI33

出典:hitomi オフィシャルブログ「hitomiのLove Life」

A.

我が家は、いわゆる
ステップファミリー
再婚で、チビ子さんは
連れ子になりますが…

私自身、彼女の
気持ちを考えながら
いつもいています。

パパとよく話すのは
良い事は、良いで
褒めてあげて…
悪い事やダメな事は
しっかり伝えよう!と
ゆうことかな。。。

彼は、彼女にとって
血の繋がってないパパだけど
でも、ホントのパパのように
しっかりたくさん
向き合ってくれているし
夫婦で気持ちを共有しながら
子育てしていますよ。

今のチビ子さん
怒られる部分は
ちょっと多いですが、、、
(下の子もいるので…
危ないコトもちゃんと
伝えなきゃいけないし…ね!)

まだまだ
甘えたい気持ちもあるのは
分かるし、たまにギュっ~としたり
話をたくさんチビくん寝てる間に
聞いてあげたり、、、

とにかく、関わりを
大切にしていますよ
あとは、いろいろと
自分でできるように
トライさせること!

つい私は
手を貸そうと
しちゃう方で…

よくダンナさまに
怒られます、、、

子育てにおいては
悩んだりしながら、、、
自分なりの子育てを
今後もちゃんと夫婦で
向き合いながら
頑張ろうと思っています

テレビでは断片的に見えて
しまったり、私のキャラ的に
キツく見えちゃうケド…ね!

でも、それが我が家の
在り方なんだよね
hitomi オフィシャルブログ「hitomiのLove Life」から引用

 

これからもhitomi(ヒトミ)の活動を応援していきたいと思います。